戸建て建築中に土地の擁壁にヒビが入っていることが発覚。補償はしてくれるか。

公開日: 相談日:2021年02月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

相談の背景
新築戸建て引き渡し2週間前です。

外構工事の打ち合わせをしている際に土地に元々あった擁壁について以下のような指摘がありました。
現時点で擁壁にヒビが入っており、敷地外側へ向いて5cm程ずれている。

着工前の地盤調査では指摘なく地盤改良のみ行い今に至ります。
土地は一年前に自分達で購入しましたが、ひび割れには気付かず、写真を見返すと土地購入時点でひびは入っていたと思われます。購入時には特別説明はありませんでした。

土地の引き渡しや着工前の地盤調査、ヒビが入った状態での建築や建物の引き渡しは問題ないのでしょうか?
ヒビの程度から擁壁の修復をしなければいずれ地盤がずれてしまう危険もあります。

質問1
説明を受けていない状態での土地の販売は問題ないのでしょうか。

質問2
ヒビが入った状態での建築は問題ないのでしょうか。

997979さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 質問1> 説明を受けていない状態での土地の販売は問題ないのでしょうか。
    >
    契約不適合責任を追及できるでしょう(民法562条以下)。代金減額などが請求できると思われます。気づいてから1年追及可能です(566条)。

    > 質問2> ヒビが入った状態での建築は問題ないのでしょうか。

    きちんと調べた上で建築すべきでした。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから