所有地が他人名義の自宅の一部

我が家の近所にA家という一家が居住しています。
そのA家敷地の一部に、父名義の土地が40坪ほど含まれています。
固定資産税は父が支払っています。
Aさんに対しては過去に何度か買い取って欲しい旨を伝えていますが、お金が用意できないとして断られています。
この状況は昭和初期から続いていると思われます。
曽祖父が昔で言うところの“地主さん”で、A家に対してもお金を求めたことがなく祖父も同様だったようです。
今回、高齢になった両親が施設への入所を検討しており、それをきっかけにこの件もどうにか解決したいと考えています。
父名義の土地は市道に面していて、A家では父名義部分を通らずに道路への出入りが出来ません。(裏から回れば別ですが)
昨年、A家の娘さんが敷地に新居を建てられましたが、父名義の土地を避けているので、自分達の敷地に他人名義の部分があることをご存知だと思います。
はっきり確認していませんが、父名義の土地に水道管(上下)が埋設されていると思います。
現在、父名義の土地にはA家のブロック塀と母屋の一部があります。
Aさんに買い取っていただくのが一番だと思うのですが、この場合はどのような手続きを踏んだらよいのでしょうか。
また、買い取りができないと断られ場合、市道に面しているので市に寄付してしまおうかとも考えています。
父が支払っている固定資産税は三千円でおつりが少し来る程度のようです。
よいアドバイスをお願いいたします。
2019年08月19日 21時46分

みんなの回答

土屋 健志
土屋 健志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県8
ありがとう
回答いたします。

相手が買い取りを望まない場合には,強制的に買い取らせることはできません。
そのため,金額に折り合いがつかなければ売買はできないことになります。
寄付も考えておられるのでしたら,価格で話し合い(若しくは,その方に贈与)も検討できるのではないでしょうか。

なお,土地の寄付を自治体が受け入れるかどうかは聞いてみないことにはわからない部分があります。

2019年08月19日 22時34分

この投稿は、2019年08月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家との土地境界の塀の建築について

    隣家との土地境界の塀の建築について 各々の敷地内に、各々自分の費用で境界に塀を作る場合、各々の塀を少しづつ境界線から離して建築する方が良いかと思いますが、その様なルールや法律は有るのでしょうか? ※お互いの塀があまりに近すぎると、どちらかの家が塀を壊す際にもう片方に影響してしまうと思い、質問しました。

  • 敷地境界ブロック塀が倒壊しました。

    我が家のブロック塀ですが、築40年です。 隣の方が盛土したことによって倒壊しました。隣の地主さんに直す様に言ったところ、両者でお金を出し合って直しましょう。と提案されました。 ブロックの積み方が悪かったのでは?とも言われましたが、盛土する際にこちらに土圧が掛からないようにすれば、良かったのではとも思います。事実...

  • 土地の境界線上の埋設工事に隣地所有者の同意書は必要ですか。

    隣地との境界線上に陥没箇所があり埋設工事を予定しております。隣地所有者には工事の了承を得ておりますが、同意書を交わしたほうがよろしいでしょうか。その場合、どのような内容の同意書になりますでしょうか。

  • 貸地た土地に建つ塀が傾き越境、私(地主)の責任は?

    畑を死んだおじいちゃんがかして そこに賃貸マンションが建っています。 地代をもらっています。 隣の地主から塀が越境しているので 直せと言われましたが、 畑を貸しただけなので 塀はうちのものではない と思います。 賃貸マンションの持ち主は 最初の持ち主から買った 二番目所有者のようですが、 ガラもよくなく 塀はし...

  • 敷地境界ブロック塀について。また、ほかに何か良い方法があるでしょうか、ご回答お願いします。

    隣の家が売りに出され、新しい家が建つことになりました。その際建築業者から境界ブロック塀が基準より高い(8段)ため上部(3段分)を取り壊すと申し入れがありました。 当該境界ブロックはお金は折半で、隣の旧所有者が隣の敷地内に建てたものです。 当方としてはこのまま境界ブロックを壊さないで済ましたいと思い、その方法とし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。