相隣関係の問題(木の枝の越境)

相隣関係について質問いたします。自宅は小高い山の上の団地の一角にあります。裏が山で所有者は分かっています。自宅の土地と裏山の間に80cmくらいの通路がありますが、そこは建設省の土地(国有地)です。裏山の雑木の枝が伸びて自宅の小屋の上にしなだれかかっています。下手すると小屋が傷つき、最悪倒壊するかも知れません。県に伐採を頼んだら市だと言うので、市役所に頼んだら、市から山林の所有者に手紙を2回出してもらいました。ところが返事が来ないため、これ以上は市としても何も出来ないということで終わりました。次の手段として弁護士委任し内容証明を出すということがありますが、その前に何か出来ないでしょうか?たとえば、自宅の土地と山林の土地の間に国有の通路があり、山林の枝が通路を超えて自宅へ侵入していることを考えれば、国が枝を切ってくれれば自宅へ侵入しないはずです。そこで、そのように法律構成して、国に対して、枝を伐採してほしいという請求を間接的に要求することはできないでしょうか?その場合、市への依頼はできますでしょうか?以上、よろしくお願いいたします。
2019年08月13日 09時37分

みんなの回答

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ベストアンサー
ありがとう
「自宅の土地と山林の土地の間に国有の通路があり、山林の枝が通路を超えて自宅へ侵入していることを考えれば、国が枝を切ってくれれば自宅へ侵入しないはずです。そこで、そのように法律構成して、国に対して、枝を伐採してほしいという請求を間接的に要求することはできないでしょうか?」

 そのような請求をするように、国に強制することはできませんが、ご記載の趣旨が、国に山林の木の所有者に枝の伐採を請求してもらいたいとお願いできるかということであれば、お願いすることはできるでしょうね。

「市への依頼はできますでしょうか?」

 それは市にお問い合わせください。

2019年08月13日 10時28分

相談者
迅速な回答、ありがとうございます。

2019年08月13日 10時49分

寺田 弘晃
寺田 弘晃 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
隣接土地所有者の木の管理が適切でないため、小屋に損害が生ずる危険性があり、さぞご心配のこととお察しします。当職を含めた法律専門家のアドバイスで問題の解消を図ることができればと存じます。

 原則として、国または市は、ご相談者様と同様、当該樹木の所有者等に対して伐採を請求できるに過ぎません。

 もっとも、自宅の土地と裏山の間にある通路が道路に該当しその交通に支障がある等の場合、道路を管理している国等に対し、良好な状態に保つように維持するよう交渉していくなかで、支障を除去するため枝の伐採を検討してもらえる可能性があります。

2019年08月13日 11時38分

相談者
ご回答いただき、ありがとうございます。

2019年08月13日 11時51分

この投稿は、2019年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地境界より越境している枝

    隣地境界より越境している枝を速やかに切除したい。建築中の屋根に触れておりこれからつける瓦や太陽光発電装置にも損傷などの損害がでる恐れがある。 裁判所の仮処分執行など申請すれば通るものか?

  • 山林の土地境界線を調べたいです。

    先日、山林をを購入しました。その山林の境界線を確認するため隣地の登記簿を入手して、記載されている所有者に連絡を試みたところ、記載されている住所には住んでおられませんでした。その住所の隣の方にお話をお伺いしたところ、2年半くらい前に他界されたとの事でした。 土地の境界線を決めたいのですが、今後、どのような手続きを...

  • 枝の伐採請求について

    隣地の杉の巨木の大きな枝が、我が家の農業倉庫の上に2.3mにわたって張り出し覆いかぶさっているので、伐採するよう請求しましたが応じてくれません。裁判をしてまでと思うのですが、このような場合は他にどのような法的解決策があるでしょうか。

  • 自宅の境界を超え張り出した枝について

    隣家の木の枝が境界を越えて自宅の敷地内にまで張り出しています。 この場合、その所有者に対して越境している枝の部分の切り取りを請求することができますか? 自宅の敷地内に張り出して来たからと言って、その枝を勝手に切り取ることは許されないようなのでとても困っています。 境界を越えて張り出してきた木の枝によって、日照...

  • 境界を超える木の枝の切断や損害賠償

    隣地から覆っている樹木の枝切断要求出来ることは民法第223条に規約されている様ですが、 所有している敷地にある建物その他に実害があったら損害請求できるか? 境界を越えた倒れている木の切断の要求。 これらの問題を解決する方法を教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。