底地購入時の隣人との問題

私が住んでいる敷地の境界部分(長さ6メートル)のブロック塀が、20センチばかりポイント間を結んだ線より隣の敷地に入り込んでおります。
50年以上前からこの状態でブロック塀で囲われてきたので、私といたしましては別に気にはしていませんでした。
このたびこの敷地(借地)を私の地主さんから購入いたしました。
それと同じ時期に隣の敷地の地主さんが土地の一部を別の方に売られました。

新たに隣地を購入された方の実測平面図を確認いたしましたところ、私の所持している図面と同じ内容でありお隣との境界部分はポイント間の線から20センチばかりお隣の敷地に入り込んでブロック塀の作図がされておりました。
しかし、新たな隣人はポイント間を結んだ線が隣地境界線であると主張し、私に相談することなくブロック塀を壊しポイント間を結んだ線に塀を建てると主張しております。
私といたしましては、図面に作図されているブロック塀はポイント以上に優先されるものだと思うのですが。


2019年03月28日 01時03分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 50年以上前からこの状態でブロック塀で囲われてきたので、私といたしましては別に気にはしていませんでした。

50年とありますので、そのブロックが相談者のものなのであれば、相談者がその越境部分について、時効取得している可能性がありますね(民法162条)。

2019年03月28日 03時30分

この投稿は、2019年03月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣人との土地境界でのブロック塀の撤去などについて

    インターネットで調べてもあまり例がなさそうでしたので、こちらに投稿します。 隣人が工場を経営しており、結構背の高いブロック塀を立てていました。当時では互いの境界の真ん中か、完全に相手側だと思っていた場所です。 測量の結果、ブロック塀は完全に私の土地の中に入っていることが判明しました。 私達としては、ブロ...

  • 隣人が境界まで土地を掘りますが。。。

    境界線まで土を掘っている隣人がおりますが注意しても止めません。 境界にはブロック塀とフェンスが有り、全て当家の敷地内に作りました。 隣人側は当家のブロック塀の基礎部分まで掘っていますので、塀がダメージを受けるのではないかと 心配しています。 注意をしたのですが聞く耳を持ってくれません。 もし塀が無かったらギリギ...

  • 隣地 境界ブロック 敷地境界

    この度、家を購入しました。隣地との境界ブロックが、前所有者(隣家のご兄弟)と現在の隣の家のオーナー間で確認済みな中、25cm x 9m(0.25 x 9 x 1/2 =約1.1㎡) 程、当方側に寄って境界のブロック塀が立ててあります。 このブロック塀を本来の位置に移動するとしたら、その費用は100%当方で出す必要がありますか? また、このブ...

  • 隣人との土地境界線のトラブルです

    隣人は長年小屋を置いていました。 それが、最近の市役所の土地割り調査?で、小屋の部分3坪ほど(100万円ほど)が、私の祖父の名義の土地だったことがわかりました。 双方それで判を押して確定させたつもりが、小屋をどかしてくれません。 祖父は他界したため、現在名義は私の母に変わりました。 長年占有していたら占有している人の...

  • 隣人との土地の境界線上にはみ出した塀について

    現在新築建設中です。 塀の基礎工事の際に、隣人宅の塀の支柱上部が斜めに10cm以上当方の土地に倒れ掛かっていることがわかりました。 土地一杯に塀を建設したいため、工事責任者に確認したところ、 「倒れ掛かっている支柱の修理費用は、隣人ではなくこちらが負担し修理するのが普通です。」と言われました。また、支柱を真っ直...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。