隣の土地とこちらの土地の境目の塀ブロックが越境している件

当方は、親所有の土地付き一軒家に住んでいます。
今年、某建築会社Aが、隣にマンションを建設しました。
隣との土地とこちらの土地の境目に、ブロック塀がありました。

その塀は建築会社A所有のブロック塀で、ブロック塀の厚みが、当方の土地を数センチ越境していました。
建築会社Aは、マンション建築時に、越境したブロック塀の上部取り去り、新たに越境しない塀を作りました。
しかし、土中には越境したブロックを残したまま埋め立てして、新たな塀を作っていました。
先日、建築後の設計図を見せられて、土中に越境したブロックが残っていました。

その状態の覚書を持ってきて、印鑑を押す様に言ってきています。
流れを整理すると、

①建築会社A所有の土地とこちらの土地の境目のブロック塀が、こちら側に越境していることは、建築会社A以前の土地所有者と覚書を2年前に作っている。
②建築会社Aがマンションを建築する際、土中のブロックも越境しいることを認識しつつ、独断でそのブロックを埋めて新たに越境しない塀を立てた。理由は安全のためとしている。
③土中のブロックが越境していることと、今後取り除く場合は、建築会社Aが費用を負担する旨の覚書を持ってきて印鑑を要求してきた。

ざっくりと、上記の状態です。
しかし、安全のため埋めたブロックを取り除くのは、難しいらしく、この覚書の意味がわからないです。
土中ブロックを残置する工事の前に、こちらに相談に来なかったし、その写真データも残して無い様なので、ありえないと思いました。
建築請負業者の話では、越境している土中ブロックの上に新しい壁を立てたので、取り除きたくても出来ない可能性があるとのことでした。
つまり、半永久的に土中に残る可能性があるみたいです。
取り除けなかった場合、どうするのか建築会社Aに聞いても、全く考えていないようでした。

結局、今となってはどうしようもないので、とりあえず印鑑を押すしかないのでしょうか?
この土地は、私が相続する予定で、50年以上経つ実家をこのままにすることは出来ないので、いずれ工事すると思うし、あるいは他人に譲渡した時、次の所有者に引き継がなくてはならないので、その時にもめないか心配です。

アドバイスお願いします。
b4_cccaさん
2019年02月15日 08時24分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
> 結局、今となってはどうしようもないので、とりあえず印鑑を押すしかないのでしょうか?
> この土地は、私が相続する予定で、50年以上経つ実家をこのままにすることは出来ないので、いずれ工事すると思うし、あるいは他人に譲渡した時、次の所有者に引き継がなくてはならないので、その時にもめないか心配です。

隣地との境界が明らかであれば、土中のブロックを含めた塀の越境状態はいずれ分かる訳ですので、現段階で、隣地との間に塀を設ける必要があり、今回設置された塀がその役目を果たしているのであれば、「③土中のブロックが越境していることと、今後取り除く場合は、建築会社Aが費用を負担する旨の覚書」を交わしておけばいいのではないか、と思います。
なお、民法第二百二十五条は、「二棟の建物がその所有者を異にし、かつ、その間に空地があるときは、各所有者は、他の所有者と共同の費用で、その境界に囲障を設けることができる。
2 当事者間に協議が調わないときは、前項の囲障は、板塀又は竹垣その他これらに類する材料のものであって、かつ、高さ二メートルのものでなければならない。」と規定し、
同法第二百二十七条は、「相隣者の一人は、第二百二十五条第二項に規定する材料より良好なものを用い、又は同項に規定する高さを増して囲障を設けることができる。ただし、これによって生ずる費用の増加額を負担しなければならない。」と規定し、基本的には、境界上に(いずれの土地にも応分に越境するように)、双方の費用で囲障(塀)を設けることとされています。

2019年02月16日 08時31分

b4_ccca さん (質問者)
お返事ありがとうございます。
追加の情報ですが、平成27年当時の覚書に、隣人が工事する時は越境ブロックは取り除く旨が書いてあり、マンション建築側は、その覚書を違反してるということになっています。
しかも、越境ブロックを残置した時の写真データも出さず、このままマンション組合にバトンを渡すつもりのようで困りものです。
現在、まずは、平成27年の覚書を引き継いだか書面で回答を要求し、残置工事した当時の写真データを提出するように要求するつもりです。

2019年02月16日 17時18分

この投稿は、2019年02月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 境界の覚え書きについて

    前回相談したんですが、覚え書きの内容についてまた教えてください。 隣地との境界について、売り主から新たに覚え書きが届きました。 内容について問題はないでしょうか?? 売り主、仲介業者共に不信感を持っています。 私達(以下、甲)、相手(以下、乙) ・甲は、乙の車両の入出庫の際の乗り入れ・乗車時の一時利用を認める ・...

  • 屋根の越境覚書について

    中古戸建の売買をしておりますが、屋根の一部が隣地に越境しています。 覚書を取交そうとしていますが、隣地所有者が第三者に自己所有地を移転した際に 内容の引継をする部分だけ外して欲しいと言われました。 それ以外は了承しています。 問題はございますでしょうか?

  • 越境物による覚書  サインしてもらえない場合・・・

    19年前に建売住宅を購入しました。境界に我が家所有のブロック塀があり、そこが境界なんだろうと思っていましたが、最近になって境界から10センチ弱隣家アパート所有の構造物が我が家の土地に越境していることが判明しました。 境界標はきちんとあり、境界線ははっきりしています。 我が家の負担で土地家屋調査士に依頼し「越境物...

  • 土止めの越境について。将来修正の覚書としたいのですが

    隣地が転売される事になり、境界立会する予定です。 ですが見た目に当方側で40年ほど前に設置した土止めが相手側にはみ出ています。 先方が即時の越境の解消を求めても、土止めの近くに家があるため現状では打ち直しは難しいと考えます。 当方としては将来工事の際の修正の覚書としたいと思っております。 質問としては、 1、当方...

  • 越境物に関する覚書

    隣接する土地所有者との問題です。 私の土地に設置されている連結送水管の送水口より接続される水抜き用配管が、隣の土地に越境し、さらに隣の土地内にあるトラップ排水枡と連結している、ということを言われ、これに対して「覚書」を交わしてほしい、と言われています。 こちらのビルは建設26年、隣のビルは建設20年程経過していま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。