土地の境界トラブルについて

15年前に隣の家との杭の位置を決めました
本来打たれていた杭は悪意を
持って誰かに抜かれしまった
ようです
誰がやったかわかりませんが木の杭でした

杭の位置を決める時
登記簿は伸びがあるので
結局元の杭からうち側に杭の位置を
移動させられてしまいました
うちの全体の面積があるという理由で
諦めざるを得ませんでした

その時も弁護士相談や土地家屋調査士にも
相談したのですが
結局元々の杭の位置にはできませんでした
この境界線の調査は役所が側溝を40年くらい
登記していなかったため大規模に
調査がおこなれたのです

元々隣の家にはコンクリートの塀が立っており
本来の杭の位置がそこでした
しかし杭を決めた時には
そこが塀じゃない、自分の土地の
内側に建てたんだと自分が得するような
ことを言っていました
こちらもそこに塀を建てたのだから
そこだと思っていたでしょうと
主張しましたがダメでした
うちは土地が300坪程あるので
登記簿に書かれている平米数があれば
いいだろうということでした
(そう言っていたのは役所が雇った
測量士です)

うちにはみかんの木が境界のところまで
立っていました
その時点でみかんの木は8年経過
そこから15年経っているので
23年経過しています

最近、15年前に決めた
杭のところに塀を建てたいと
隣人から話がありました
うちがそこの土地を使用したままに
なっているので
はっきりしておきたいからだと思います

うちのみかんが植えてある
土地およそ8平方メートルは
20年以上経過しているため
土地の所有権を主張することが
できるのでしょうか?
15年前に杭の位置を了承してしまっているので
無理でしょうか?

そのみかんの木は孫の誕生樹で役所から
いただき植えたもので
できればそのまま植えておきたいのです
裁判しても無理なら諦めることになります
孫も自分のみかんの木なので
裁判したいと言っております

可能性があるのか教えてください
よろしくお願いします

2019年01月02日 23時01分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府4 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
裁判できる可能性はあるかと思います。

2019年01月05日 13時53分

相談者
ありがとうございます
考えてみます

2019年01月12日 14時46分

この投稿は、2019年01月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,707名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 境界の内側に金柑の木を植えたら文句を言われた。

    境界の内側に金柑の木を植えたら、大きくなった時枝が伸びてきて困る。と文句を言われた。 現在見渡す限り畑一面の場所の境界線の内側に10cmほとんどの金柑の木を30cm間隔に4、5本植えました。 将来育って枝が隣の畑に伸びるようだったら切るつもりでいます。また生垣程度の感じで植えたので枯れるかもしれません。なぜ急にこのような...

  • 承諾なしに境界線内側の塀を壊され土地を削られた

    お隣の土地再利用で新しく住居と貸家を建てる基礎工事中なのですが、承諾なしにいつの間にか境界線より約30㎝内側あった3m程のブロックの塀は取り壊され、土手も多少削られて、今は境界線まで埋めたてて、べニア等で壁を当てている状態です。 ところがその埋めた土がひび割れを起こしべニア板ごとお隣側へ⒖㎝程膨らんで倒れかけてい...

  • 隣地とのトラブル 境界に作ったコンクリートの塀について

    隣家と境界線に作った塀のことでトラブルが起こりました。 もともと隣家側にコンクリート製の壁(高さ約2m、長さ約2m)が、境界線ほぼ目一杯に作られていました。 我が家が遅れて建築を始め、隣家とほぼ同じ位置に同程度の塀(シャッターゲート)を作る計画をしました。 隣家の塀が既に作られていることから、我が家の塀は工事の...

  • 境界杭のない土地を購入してしまいました。測量は自分でしないといけないのでしょうか。

    お世話になります。 私たちの認識不足だったのですが、5年前土地を購入する際、境界杭が無いままの状態で購入してしまいました。 建物を建てようとしたところ、高額な測量が必要といわれ驚きました。 土地購入時は50年ほど前の測量図を添付されておしまいでした。 売買の際は、売り主側に測量をする義務があると聞いたのですが、知...

  • 土地台帳の境界と地積測量図の境界はどちらが正規の境界

    現在、隣と土地の境界問題でもめています。 問題は、昭和26年の土地台帳の境界と昭和50年の地積測量図の境界が相違していることにあります。 この場合、どちらの境界が正規の境界となるのでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。