隣地に建築予定のアパートからこちら側のプライバシーを守る手段について

来年1月より私の住む一戸建住宅の南側に3階建てのアパートの建設を始めるとアパートの建設会社兼管理会社の営業マンより案内がありました。
アパートの入り口は自宅と隣接する北側にあり、アパートの入居者及び訪問者の通路となるとの事。
また、こちらの浴室の斜め向かいに1階から3階の洋室の窓が設置される設計になっているのでアパートの洋室から自宅の浴室が丸見えになってしまう事が分かりました。
そこでアパートの管理会社には下記の事をして欲しいと要求しようとしました。

①アパートを通行する人からこちら側が見えないように現況のフェンスより高い(高さ2.0m程度)目隠しフェンスを設置して欲しい。

②こちら側の土地に面するアパートの洋室の窓を透明窓ではなくすりガラスにして欲しい。

③目隠しフェンスをアパート側で設置してもらえないのであれば、こちら側の現況フェンスを高さ2m程度に 付け替え、その際に掛かった費用を折半して欲しい。
※隣の土地との境界にある擁壁は私側の土地にあり、現状は高さ1.2mのフェンスと一部に高さ2mのフェンスが設置してありますが高さ1.2mでは通行する人から浴室の窓が丸見えになるので。

管理会社から建築主に提案を伝えてもらったところ、①から③まですべての条件は対応できないとのことでした。
アパートを建築するにあたって建築主はこちらが出した要求の①から③までの条件は全く対応する必要はないのかどうなのか教えてください。
また対抗手段としてどういった方法はあるのか教えてください。

その他の補足事項は以下の通りです。

・敷地境界からアパートの1番近い窓までは1.1m程度らしい
・周辺は新興住宅地であり、また密集住宅地でない
・アパートの洋室には透明なガラスに室内側からマジックミラーシートを貼り、アパートの室内からは外 を見れるようにしてアパートの外側からはアパートの室内を見えないようにすると言われた
2018年12月17日 20時13分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
<アパートを建築するにあたって建築主はこちらが出した要求の①から③までの条件は全く対応する必要はないのかどうなのか教えてください。また対抗手段としてどういった方法はあるのか教えてください>
 相手にはあなたの要求に応ずる義務はありません。あなたは自費でフェンスを高くするしかないでしょう。

2018年12月29日 21時15分

この投稿は、2018年12月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 危険な擁壁に安全柵を設けて欲しい

    昭和40年代、畑を宅地化して山の尾根沿いに我々住民5世帯住んでいます。 その宅地の谷側斜面が去年から造成工事に入り山を切り崩して擁壁を設け完成しました。 そこで我々住民の庭から高低差5mの擁壁について質問です。 その擁壁には落下防止の安全柵が無く人の落下や植木鉢等の物の落下の危険性が有ります。 造成前は安全柵な...

  • 隣地境界フェンス。これは違法になるのでしょうか?

    5年前共有の隣地境界ブロックの内側に隣家との目隠しの為フェンスを建てました。境界ブロックにビスを打ち込んで建てたのですが、今になって共有ブロックに打ち込むのは違法だと言われました。隣家からです。これは違法になるのでしょうか?

  • アパート側に目隠し、フェンス要求

    はじめまして。 家の南側裏に新築2階建て学生用アパートが 建設されました。 何が建つのか何の説明もなく建ったことに まず気分を害してるのですが それは仕方ないとして我が家の 1階南側リビング全面にアパートの玄関が面してます。 家が境界線から約1mアパートも約1m+通路なので 丸見えです。(間には1m程のブロック塀) ...

  • 隣地境界とフェンスについて

    隣地との境界線上にあるフェンスの位置でトラブルになっています。 境界杭と境界杭を結ぶライン上に基礎ブロックが一段あり、その上に高さ50cmのフェンスを設置しています。 隣地と当方は境界線上の真ん中に基礎ブロックがあるため、お互いに境界について異議はありません。 ただ、基礎ブロック上に当方で設置したアルミ製フェン...

  • 境界フェンスについて

    家を新築中ですが、隣が不特定多数の停める市の施設の駐車場になっています。 境界フェンスの話し合いを持ちかけたところ、フェンス等建てる予定もないため、前向き駐車を促す対応をすると言われました。 前向き駐車が守られるとはとても思いません。 家の壁を守るために、高い塀を建てることを要求できるでしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。