隣に高層マンションが建つことになりました!!

隣の230坪の敷地に、地下2階、地上6階の高層マンションが建つことになりました。我が家は近隣商業地域に、3階縦の木造住宅、隣は我が家と接しているごく一部が近隣商業地域で、多くの部分は第二種住居地域です。我が家東側に面している部分、境界線から70センチのところに6階建ての壁がボーン・・・圧迫感があります。

一番の懸念問題は、我が家は木造3階建ての基礎工事しかしていないのですが、境界線から70センチ(我が家は境界線から20センチに建てています)の部分に地下2階の穴(基礎工事)を掘られるということで、我が家の地盤、傾きはしないかと心配です。というのも、近隣で2階建てのワンルームアパートを建てていた際、24時間水をくみ上げていたほど、地盤が緩い印象を持っています。地名にも「谷」とつく地域ですので、その点が心配です。
これは個人的な印象ですが、家主がいない家に説明書きだけ置いていくような業者ですので、対応も心配です。外壁や壁のクラック、土間のクラック等が発生した時の対応なども気になります。

そのほか、37戸戸数と記載がありますが、我が家に面している部分は図面を見る限りワンルームの大きさであり、投資目的の販売と想像します。その根拠が、ファミリータイプ・・・とうたうのであれば、駐車場が3台しかないというのはおかしいと思います。分譲ですが、投資目的の販売であれば、住人の不透明感が否めません。

我が家は3階建てにプラス屋上がありますので、6階から飛び越えてこれる状況ですので安全面でも心配です。実際に、2年前くらいに泥棒に入られているので、うちば大丈夫・・・なんて平和ボケはしてられません。重大な問題です。

工事期間は17カ月・・・その間の埃、粉塵、砂ぼこり・・・我が家の娘2人が酷いアレルギーなので、そのようなことも心配でなりません。洗濯物も外では干せません。小さなことですが、たくさんの心配事とがあり、どのように話を進めてよいのかわからず、直接業者と話をするより、専門家に間に立っていただき交渉を進めたほうが良いと考え、こちらで相談をさせていただくに至りました。

大げさと思われるかもしれませんが、我が家においても一生のことですので、やれることはしておこうと考えております。ご教示いただけますよう、よろしくお願いいたします。
2018年11月26日 20時48分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
弁護士や建築士などの専門家を代理人として、相手方業者と交渉することが必要なことはあまりなさそうに思われます。あなたとしては、あなた自身の考え方をはっきりさせる目的で、専門家に相談することは有益だと思われます。

2018年12月08日 20時49分

この投稿は、2018年11月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣との土地の境界線の件

    土地の境に関してお伺いいたします。 この度、家の建て替えに伴い、隣の(アパート)土地のの境にブロックが有り、 建てて約50年位たっております。亡き父からの話だと、ブロックのセンターが土地の境で隣の地主と折半で立てたと聞いております。 建て替えるにあたってブロックも古くいつ倒れてもおかしくない状態なので立て替えをと...

  • 隣の土地との境界について

    自分の宅地と隣の宅地の間にいつ設置されたか分からないコンクリート杭があります。 この度公図を元に測量した結果、その杭だと自分の宅地が登記簿より約100平米足りなく、隣の宅地が登記簿より250平米多い事が分かりました。 その杭を約4メートル移動すれば自分の宅地はほとんど丁度になり、隣の宅地それでも150平米多いままになり...

  • 隣との境界が確定できない土地、建物の売却

     3ヶ月ほど前に隣家が売買され持ち主が変わりました。それ以降当家との境界を越えて物を置いてることが多く、当家との境界を誤っているのではないかと思うようになりました。境界に接して当家の溝がありその溝を自分の物と勘違いしているように思うのです。この度当家の土地建物を売却することに決めましたので、この機会に当家と隣家...

  • 隣との境界線

    隣との境界線についてです。緩い坂道の途中に我が家があり、いわゆる段々状態で土地があります。ウチの一段下のお宅との境界線なのですが、コンクリートで垂直にうってある土留めの他に、既存の間地ブロックがあります。ブロックは斜めに降りていて、コンクリートの根元から計り、底辺20センチほどあります。その底辺を除いたコンクリー...

  • 隣祖父が死亡後の土地の境界線での解決を

      約50年位前に生前の父が生前の隣人から使えと言い渡された少しの土地でそこにはその頃からの側溝等が作られているのですが 他界後に返せとかお金を支払えといわれ 最近はその家の息子?なのかも 出てきて返せとか 金を払え その目は何だとか言われて精神的苦痛で 一人で居るのが 怖い感じで困つています

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。