土地の境界線の測量の負担金について

となりの家から土地の境界線をはっきりしたいのでと測量の120万円の見積書を持ってこられ、これを3軒で分割して欲しいと言われました。
どうも後ろの家の人が畑を徐々に広げていて、それは自分の土地だと思うという事らしいのですが・・・・、うちは子供もいないし、土地の境界なんてどうでもいいと思っているのですが、どうしても負担しないといけないものでしょうか?
よろしくお願いします。
chamiko041903さん
2018年06月25日 18時49分

みんなの回答

岩佐 誠二
岩佐 誠二 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
終局的に土地の境界線を確定させるには、筆界確定訴訟により確定判決を得る必要があり、所有者が測量をしたからといって土地の境界線が確定するわけではありません。ので、土地の境界線をはっきりしたいからといって測量を強制され、さらに測量代を負担させられることもありません。
また、土地の境界線を特定するために「筆界特定制度」が創設されています。この制度は、土地の所有者が筆界特定登記官に対して申請することにより、筆界特定登記官が筆界調査委員を指定し、測量・実地調査、立ち入り調査をさせ、筆界についての公的判断を示すものです。
申請は各都道府県の法務局で行えますので、一度問い合わせなされることをお勧めします。

2018年06月25日 21時23分

この投稿は、2018年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地台帳の境界と地積測量図の境界はどちらが正規の境界

    現在、隣と土地の境界問題でもめています。 問題は、昭和26年の土地台帳の境界と昭和50年の地積測量図の境界が相違していることにあります。 この場合、どちらの境界が正規の境界となるのでしょうか?

  • 土地の境界線について

    この度中古住宅購入しました。 その際境界確定測量をしてもらい、土地境界立ち会い確認書(立ち会いの結果意義がないので境界枠(コンクリート標)設置に同意します)と言うのがあったので春先そのコンクリート標に沿って小さな柵をたてても大丈夫ですかね? せっかく測量してもらったので。 今パッと見た感じどの家もうちの敷地には...

  • 土地の境界について

    土地の境界について、隣地所有者より使用料を請求されています。 去年、建売住宅を購入しました。車が2だし置ける物件です。 元々40坪の土地でしたが、購入前に分筆され2坪と38坪なり、38坪の土地を購入致しました。 2坪は他人の土地です。 購入する前に不動産会社から境界の明示を受け、車が2台置けることを確認して購入致しまし...

  • 土地の境界線について

    土地の境界線について教えてください。 隣地と我が家との土地の境界線がはっきりしないまま、「境界立会確認書」 等書面の取り交わしもなく、土地が売却されてしまい、新しい持ち主の家屋の建築が始まることになりました。 隣地と我が家との間には塀があります。 以前の持ち主によると、境界線は我が家から見て塀から数10cm内側...

  • 土地の境界線について

    私の土地の境界線についてご質問します。 私の土地は自然公園(市が管理)と接しています。しかし、自然公園とは名ばかりで その公園は、雑草、シノなど荒れ放題の自然公園となっています。 私の土地と、自然公園の境界線は杭が打たれ、杭にロープが張ってある程度の ものです。 雑草、シノを取り除いてもまた、雑草、シノが私の土...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。