隣との境界ブロック塀について

隣との境界ブロック塀について(隣は空き家となっており、所有者は遠方に住んでいる。)
1. 話し合いを したいとの申し出を拒否。
2. 測量による確認も拒否 。
3. 自分たちの所有であると言い張り、ブロック塀を家解体と共に壊そうとしている。
4. 解体理由は、隣を買った方からブロック塀を壊して渡して欲しいと言ったから。
5. こちらから隣を買った方に直接確認したところ、ブロック塀を壊して渡して欲しいとは言っていないとのことだった。
6. こちらとしては、一筆図形、登記事項証明、公図、土地売買契約書、登記済権利書、境界ブロック塀の写真を撮り、隣を買われた方と隣の所有者の方に示したが、買われた方の理解はあったが、隣の所有者は傾聴されずブロック塀を含めた家の解体を解体業者と進めている。
7. 解体業者も隣所有者を優先し、こちらからの申し出や話し合いの場をと言っても受け入れない。
8.強行的に6月中旬にはブロック塀を含めた解体を進めようとしている。

○こちらとしては話し合いを拒否し、境界線を確認しないままブロック塀を壊されても理解できず、またブロック塀を壊された場合、プライバシー侵害でもあり困る。何もかも隣の所有者が拒否し、強行的にブロック塀を壊す事に対し、どのような方法をとったらいいでしょうか。
2018年05月28日 01時09分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ベストアンサー
ありがとう
○こちらとしては話し合いを拒否し、境界線を確認しないままブロック塀を壊されても理解できず、またブロック塀を壊された場合、プライバシー侵害でもあり困る。何もかも隣の所有者が拒否し、強行的にブロック塀を壊す事に対し、どのような方法をとったらいいでしょうか。

警察へ器物損壊として相談し、民事で工事の差止めの仮処分を申し立てることが考えられます。

ただ、仮処分の費用等を考えると、新たに購入した方と話し合って新たな壁を作った方が安く付くかもしれません。

2018年05月28日 06時48分

この投稿は、2018年05月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地台帳の境界と地積測量図の境界はどちらが正規の境界

    現在、隣と土地の境界問題でもめています。 問題は、昭和26年の土地台帳の境界と昭和50年の地積測量図の境界が相違していることにあります。 この場合、どちらの境界が正規の境界となるのでしょうか?

  • ブロック塀、境界線のトラブルについて

    隣の方が亡くなり、親族の方より誰も住む者がいない為、解体し、売りたいとの申し出。その際の境界ブロック塀について話し合いの場をもちたいとのことだった為、了承。しかし話し合いの場も持たず売買契約をしたとの報告を受ける。境界線の確認をしないまま買主との話し合いにより、解体の際に契約事項により、ブロック塀も壊すとのこと...

  • 境界線 ブロック塀 破損について

    四区画の分譲地を購入し、私の家は旗竿地で両サイド所有のブロック塀はあるのですが、私の家にはブロック塀がありません。もし、車の運転をあやまり、隣のブロック塀を破損してしまった場合、きぶつ破損の罪に問われますか?運転にあまり自信がなく、今から不安で。自費で自分の敷地にブロック塀を作ることは可能でしょうか?その場合、...

  • 境界線

    建物を建てるときに境界線から50センチ離さなければならないと規定があると思うのですが、塀やアスファルトなどもこの規定に当てはまりますか?

  • 境界に…

    近々家の購入を考えていますが候補地が隣地境界がオープン外構と言うことでブロックを一段ずつ並べてありその真ん中が境界線なのですが将来その境界線上にフェンスや塀を設置したいと、もしお隣さん等に言われた場合は工事代は折半ですか?自分は必要ないと工事代は出さずお隣さんのフェンス所有物を認めた場合による将来に対するこちら...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。