弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

隣家が土盛りして高くなった場合の土留めや塀の処置について、求めても良い範囲とは

はじめて質問をいたします。

当家の南側に長らく空き家(築60年以上)がありましたが、家主さんが遠方より戻られ、前の建物を取り壊し新築されました。その際同時に当家の塀(当家境界内)の外側(隣家境界内)にあったトタン塀(石柱にトタンを嵌め込んだもの)も一緒に壊されました。

その後の建設過程で土盛りがされ、当家敷地より20㎝~30㎝高くなり新築が終了。一向に塀は立たず、土圧がすべて当家の塀にかかったままで気になっていたとろ、やっと外壁工事の方が見えたため、今後のことを確認しました。するとブロック等の土留めは設けず、アルミの柱を立てて、その間に建設資材のトタン板を嵌めるだけの指示だと言います。

私から工事を一旦止めてもらい、せめて土留めを行ってほしいとのことを伝えました。

高さが2~30センチと大差はないものの、長い将来を考えると今きちんとしておくべきと考え、意見はしてみたものの、法的に正しいのか?土留めや塀の強度など仕様に対する決まりなど全く知らず、、、。

どうかご意見お願いいたします。
b4_0280さん
2018年04月28日 12時22分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県5 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
あなたの要求はもっともですが、法律による解決はなかなか困難です。

2018年04月30日 10時08分

この投稿は、2018年04月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 境界の擁壁。この場合、費用はどちらが持つのでしょうか?

    隣との高低差が1.2m。当方は低い方です。元々アパートが建っていた土地を買い、そこに新築したのですが、隣との境界ギリギリ(当方の敷地内)に万年塀(高さ2.6m)が元々あり、新築する際は特に問題もなく、ハウスメーカーからの提案もなかったのでそのままでした。 14年が過ぎて、最近その塀が、当方側に5cmほど傾き、所々膨らみ、...

  • 隣地の造成により家屋に崩壊の恐れがある場合、責任は相手に問えるのか?

    私の住んでいる分譲地は坂道の私道に面して、ひな壇に造成された土地に家が建っている形になっているのですが、私の土地より低い位置側の隣地が長い間買い手が付かず更地のままでした。しかし、近隣の方がその土地を購入され駐車場にすると言う事で盛り土していたものを私道の高さまで土を掻き出してしまいました。その事により、隣りの...

  • 新築工事の為の盛土等で隣人の要望について

    よろしくお願いします。 道路より約50cmほど低い敷地を購入しました。 周りに擁壁をして50cm土をいれて道路と同じ高さにして新築する予定です。 擁壁の上に、ブロックを3段積み、その上にフェンスで敷地を囲む予定です。 お隣のお宅は、築数十年で、新築後に道路が新しくできたため、道路より低い状態で家が建っています。...

  • 擁壁の水抜き穴について

     隣の駐車場へ流れ出るブロック擁壁の水抜き穴からでる水は、以下の場合でも必ず塞がないといけませんか。  数年前に畑地に家を建て、その際、隣との境界内側ぎりぎりにトンブロック、その上にブロックをこちらの費用で敷きました。隣人にも確認してもらっています。土地柄、高地からの自然流水が溜まる土地であり、畑の際に何度か盛...

  • 盛土は制限なく可能なのか。

    半年前に土地を購入し、現在家を建築中です。 購入した土地は東側に道路、南側には駐車場があります。 また南側の駐車場のさらに南には3mほどの擁壁があり、その上に家が建っています。(ちなみに駐車場の大きさは25坪程度です。) 現状は駐車場となっている南側の土地ですが、将来的には家が建つ可能性があると思っています。 仮に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。