購入した土地の境界と全く異なる境界を隣家が主張

2年前に土地を購入しました。
その際、地籍調査により作成された地籍集成図と面積計算書を基に売り主と現地で境界確認し売買しました。

最近になり隣家から、境界が20メートル手前の境界杭が起点と主張されました。この場合300平米土地が減ることになります。尚、土地には建築物はありません。そこで先生に2つ質問があります。

1.地籍調査の際には隣家と売り主、行政の三者で境界点を確認して捺印していますが、この地籍調査および捺印した書類で所有権を主張出来ますか。

2.筆界ではなく、所有権界を確定させるにはどのような方法がありますか。

購入した土地が後から、自分の物だと隣家から主張され、大きく目減りするのは府に落ちません。

b4_9dbaさん
2018年02月26日 21時08分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
<地籍調査の際には隣家と売り主、行政の三者で境界点を確認して捺印していますが、この地籍調査および捺印した書類で所有権を主張出来ますか。>
 もちろんです。

<筆界ではなく、所有権界を確定させるにはどのような方法がありますか。>
 筆界がはっきりしていれば、所有権の範囲も決まります。ふつうは筆界をはっきりさせることによって、所有権の範囲をはっきりさせるのです。

2018年02月26日 21時56分

b4_9dba さん (質問者)
地籍調査を基に、先方と合意に至りました。
国土調査法と地籍調査の意義、重要性を認識しました。ありがとうございました。

2018年02月28日 12時58分

この投稿は、2018年02月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地時効取得と境界杭

    お世話になっております。45年前に両親が当時他の所有者の畑の一部を分筆し、家を建てました。両親も80歳をこえたため療養施設にて生活しているため、この度宅地建物の売却を行いました。仲介された不動産会社にて作成された契約書にt、公募売買ときていされています。また、契約締結前に売主は境界を明確にするという一文がはいており...

  • 畦畔を白土として認定させるには

    50年来畑として耕作している土地の一部についてですが、公図では自己所有の土地の間に細長い土地が入り込んでいます。この土地は隣接地Xと隣接地Yを結ぶように存在していました(境界がない土地)が、12年ほど前の地図訂正により、隣接地Y側に境界線が引かれ、隣接地Xの土地の一部であるようになってしまいました。 この地図訂正は...

  • 国土調査法に基づく地籍調査と私権(不動産所有権)との関係

    現在の土地と建物(現住建造物)は、昭和53年に私の父親(現在は故人)が建設会社から売買契約に基づいて所有権移転登記を済ませ、父親の生前に、相続対策(私が父親が建てた家を守る為)として、私が父親から不動産価格の6割(遺産相続に影響がない範囲)で、売買契約で購入し、現在は、私が一人で暮らしております。(私は現在52歳) 父...

  • 買った土地の面積が足りない、越境されている場合の対処

    土地を買いましたが境界確認をしないでいました。 利用するため建設業者が境界の確認を行うと一部の境界杭がなくなっており地籍図より メジャーで概ねの場所を確認すると当方が買った土地に隣接の耕作物(野菜畑)が越境しているようだということでした。この場合に正しい位置に抜けている境界杭を土地家屋調査士に打ち直してもらおう...

  • 借地契約の対象となる土地の境界について

    事業用借地権設定契約を結んで土地を貸しています。 契約の対象となっているのは、私の土地(3筆)と 隣地(9筆)で、登記簿や法務局の地積測量図とは 実際の面積土地の形状現地の境界杭などが一致 しなかったので、契約の際借主が土地家屋調査士を 依頼し、借主の費用負担で地積測量図を作成しました。 その地積測量図は土地家屋調査...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。