貸地の境界確認に立ち会ったら既に境界標が打たれていた

貸地の境界確認の立会い要請が土地家屋調査士よりあり当日、3接点に既に境界標が打ってあり、依頼人の説明によると、隣に立ち会ってもらって打ったと言います。しかし境界は3接点あり、こちらも入れた3者で立ち会わなければ打てないはずです。これは土地家屋調査士が境界以外の地所を奪う入れ知恵かもしれません。そして今回の立会いはこれではなく、貸地の工場の建物工場は境界線より離れて建築していますが、依頼人によると境界とは境界内の倉庫とコンクリートで舗装された道路より入るための道も、その角を曲がった道路に面する部分まで全て自分の地所だと境界明示申請を出すと主張、自治体も説明しません。土地家屋調査士とその助手は公図が間違っているを連発して路政課職員を煽り、工場主は依頼人側に付いていて、依頼人の土地に勝手に倉庫を建てたと主張するでしょう。聞いてみると土地家屋調査士は「依頼人がそう言っている。」依頼人は「親からそう聞いている。」工場主は「親である故人が借りたから知らない。」つまり誰も知らないのに主張だけしています。
水田を拡張し侵奪された坪数は約60坪。申請が通り手にするのは約40坪、合計100坪が消えます。水田の坪数は約200坪ですから300坪に増えます。以下について教えてください。①立会いしていない境界標を無効にする手続きと方法。②境界標を勝手に打った自治体の責任追及の仕方。③他人の土地を侵奪するやり方の土地家屋調査士の懲戒請求等の方法。④建築物まである本来の境界の主張と、20年間の占有が終っている場所についての処理方法について。
b4_c65bさん
2017年08月05日 00時38分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
> ①立会いしていない境界標を無効にする手続きと方法。

 所有権確認乃至境界確認の訴訟を提起する方法があるでしょう。最寄の弁護士に相談して下さい。

②境界標を勝手に打った自治体の責任追及の仕方。

 国家賠償請求の余地はあります。

③他人の土地を侵奪するやり方の土地家屋調査士の懲戒請求等の方法。

 依頼者のいう通りに行ったものであり、直ちに懲戒となるとは限りませんが、属する会に懲戒請求して構いません。

④建築物まである本来の境界の主張と、20年間の占有が終っている場所についての処理方法について。

 上記のように所有権や境界の確認の調停や訴訟を提起する方法があります。20年経過していると、相手方の時効取得が成立可能性もあります。

2017年08月05日 06時59分

この投稿は、2017年08月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 買った土地の面積が足りない、越境されている場合の対処

    土地を買いましたが境界確認をしないでいました。 利用するため建設業者が境界の確認を行うと一部の境界杭がなくなっており地籍図より メジャーで概ねの場所を確認すると当方が買った土地に隣接の耕作物(野菜畑)が越境しているようだということでした。この場合に正しい位置に抜けている境界杭を土地家屋調査士に打ち直してもらおう...

  • 無断で境界線を越え地所の建物を越えた中の通路に境界標を打たれていた

    地所に境界標を勝手に打たれました。他人の地所の中に打っておいて、土地家屋調査士は「現況が大事だ。」「私は知らない。依頼人が・・・」。土地家屋調査士の依頼人は「隣の立会いで打った。」と主張しながら「私は元の境界がどこかは知らない。親からそう聞いている。」と2者が責任転嫁して逃げます。 私が地所を貸している工場主は...

  • 境界設定費用を請求されています。当方買い主です。

    マイホーム購入の為、建築会社を通して土地を購入しました。厳密には手付金を支払った段階です。 3方道に面している土地で、残り一面に、現在駐車場があり、ブロックが境を作っているのですが、その面には境界杭がないそうです。 土地所有権の変更手続きする際、役場担当者がきっちりした人だったら、その点指摘され、もしかしたら境...

  • 隣地が筆界特定を申請。その筆界は我が家の方にはみ出している。

    実家と隣地の筆界特定をするとの通知が来ました。筆界が、我が家の土地に5㎝ほど入るというのです。 これに対応する方法を教えてください。ちなみに、本日2月7日、法務局の筆界特定の係が来て、もちろん、我が家の方は納得しなかったので、次回測量士を連れてくるそうです。 位置関係は坂道に沿って住宅が並び、今回筆界特定を依頼...

  • 土地境界立会いする必要がありますか?

    隣家の雇った土地家屋調査士から「このたび私共有の土地管理上貴殿の所有地との境界についてご確認いただきたく、現地においてお立会い下さるようお願い申し上げます」との依頼がありました。20年前隣家より塀を作りたい。との要請で、立会いのもと隣家が塀をたてました。境界には杭が入っております。このような状態で、再度確認の立会...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。