土地の境界線トラブル

現在所有している土地の売却を考えており敷地面積確定の為以前の測量図を基にして再計測しました。
その結果隣接する土地との間にに境界標が無かったため新規に打ちたい旨隣接地保有者の承認を得ようとした所相手側はその場所では自分のところの寸法が不足していると主張しており(相手側には測量図面は無い、建築申請図面?)話が進んでいないところです。当事者同士の話では進まないので相手は弁護士を立てて今後は弁護士と話して欲しいとの要求です。当方としては円満に解決したいと思っておりますが、こちらには過去の測量図があり相手方にはそれらしき図面が無い場合にはどのような交渉方法で進めれば宜しいでしょうか?
ご指導の程宜しくお願いいたします。
2017年06月16日 12時16分

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
境界自体がはっきりしない場合には、法務局で筆界特定をしてもらうという方法もあります。

2017年06月16日 12時27分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
境界確定の訴えなどの裁判手段はありますが、
相手方に弁護士がついている以上、早急に弁護士を選任した上、交渉を行うことをお勧めします。

2017年06月16日 14時15分

この投稿は、2017年06月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 隣地との境界の測量について。

    今住んでいる所の隣地が建設会社に売却されその土地を買った建設会社が先日境界線の測量をしました。もともとその境界には背丈1m位の木が植えてあるだけでした。測量が終わり建設会社はブロック塀を作りました。測量が終了時点で認印を押しました。測量終了時にあなたの宅地面積は実測何平米ですというような図面もくれません。もし実...

  • 土地境界杭を知らない間に打たれた。違法?

    土地境界線について相談です。 最近両親住まい戸建て隣の土地が売却され、土地の測量が行われ境界線の確認を立ち合いました。 その後、その売却された土地を分割したようです。そのときに隣接している分割した部分(合っているかわかりませんが)の境界線にいつのまにか、境界抗が打たれていました。 同意なしに境界杭打つことはいい...

  • 虚偽の建築確認申請をした場合

    隣地が新築中です。建築確認申請の真北方向が方位磁石や実測図と余りに違うので、建築局が発行した白地図を、設計図と等倍トレースし、確認したところ、真北方向が12度西に傾いており、前面道路の角度も違っておりました。 乱暴に白地図を作成したらしく、前面道路は始点と終点を結んだだけで、実際とは異なることを建築局の方も確認し...

  • 隣地が筆界特定を申請。その筆界は我が家の方にはみ出している。

    実家と隣地の筆界特定をするとの通知が来ました。筆界が、我が家の土地に5㎝ほど入るというのです。 これに対応する方法を教えてください。ちなみに、本日2月7日、法務局の筆界特定の係が来て、もちろん、我が家の方は納得しなかったので、次回測量士を連れてくるそうです。 位置関係は坂道に沿って住宅が並び、今回筆界特定を依頼...

  • 隣地所有者から土地売買筆界確認書と道路使用掘削承諾書を請求されています。

     お世話になります。あまり時間がありません。  自宅の真南の隣地の駐車場(約90坪)がパワービルダー(大手建売業者)に売られるようで、 筆界確認書と道路使用掘削承諾書に印鑑を押すように言われています。 自宅と真南の隣地の距離が1m30㎝程度しか離れておらず、仲介の不動屋さんに計画予定の建築図面(配置図、平面図、北側斜線の...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。