土地の境界の件で隣家と意見相違して賠償金の請求をされています。

土地境界のことで隣人(家の表から見ると裏の方)と意見相違しています。
隣人との境にあった我が家の万年塀を壊したところ、51年間自分の土地と思っていた所に、昔昔、隣家で作成したという側溝の片鱗が見つかったとのこと。
それを見た隣家の人が、「自分の土地なので境界石をずらすように」と言ってきました。
側溝のあった場所に境界石をずらすと25センチ程我が家に食い込み、家の壁にかかるほどです。
塀を建てたのは30年近く前で、親が裏の家にも了承を取って建てたということです。(境界の確認印とかはなし)25センチ食い込むと、一緒の時期に分筆され購入した右隣の家とは、段々の土地となり公図的にもおかしいと思うのですが、裏の家の人からは、「側溝が出てきたのが証拠だから、裁判しても認めさせて、賠償金を請求する」と言われています。
51年間何も言われずいたのに、裏の家が賠償金を請求するなどということができるのでしょうか?
2017年05月03日 22時06分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
仮に相手の言い分が事実としても、時効取得している可能性が高いと思います。賠償請求はなり立たないと思います。現状が正しいというと言うことでいいと思われます。

2017年05月03日 22時48分

佐々木 光嗣
佐々木 光嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道4 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
相手方の請求が成り立つためには、あなたが他人の土地を不法に占拠していたという事実関係が必要です。
それに対して、上の回答にあるように、他人の土地を20年以上占有していたとして取得時効を主張することができます。
その際に重要なのは、質問に書いてあるように30年前から塀が設置されていたという事実です。
取り壊しをしてしまったようですが、写真などの客観的な証拠を用意していくことがこれからの紛争処理にあたって肝要となるでしょう。

2017年05月03日 22時59分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
相手が訴えを提起してきた場合には、取得時効を抗弁として出せば良いですが、自分から取得時効で訴え提起したり、あるいは、相手の訴えに応じて取得時効で反訴を提起したりする場合は、結構大変です。相手の土地の一部を時効取得することになるので、どの部分を何㎡時効取得するのか、確定測量をして、時効取得する部分を特定する必要があるからです。相手が測量の立会い等に協力しないでしょうから、土地家屋調査士に払う費用が数十万円から場合によっては70~80万円かかることもあります。
10年ないし20年以上、その部分を占有していたことを立証するため、昔の航空写真などの証拠が必要になります。
上に書いた確定測量のこともあるので、可能な限り不動産に強い弁護士に依頼した方が良いでしょう。確定測量等の関係でミスをして、訴状の書き方がまずいと、時効取得したという勝訴判決を取っても、その判決文では時効取得の登記ができないことになる場合があり、訴訟したことが無駄になるおそれがあるからです。

2017年05月04日 19時44分

この投稿は、2017年05月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家と我が家の間にある青地を隣家が不法占領しているので誰にどう訴えて元に戻すことができるか。

    隣家と当方の間に青地があり、隣家は青地を自分の方に取り込んで、一方的に木の塀を建ててしまっています。本来の境界線上に隣家が引っ込むべきですが、調停をしても引き下がりません。青地には、狭い土地に(1m〜3m幅で全長10m程)高い木と細かい木がびっしり生えており、(我が家に対する嫌がらせ目的です)南からの光を遮り、木の枝がこ...

  • 私の家の土地を掘る隣人

    隣人が境界を越えて私の家の土地を掘ります。 隣は私の家より1m位低く境界には(私の家の)木が植えてあります。塀などは無く土手のようになっているんですが、その土手の部分を隣人が掘って自分達の土地を広げようとしています。草を採る振りをしてドンドンえぐれていってるんですが、注意しても難癖をつけたり「そんな事してない」な...

  • 越境について。この場合どうしたらよいですか?

    今所有している土地の隣に家を建てるということで、隣の土地の所有者が測量を行い、こちらの塀がむこうの土地に越境しているといわれました。それで、書類に押印して欲しいとのことのなのですが、塀を建てたのが30年近く前のことで、亡くなった父がたてたものなので、どういう経緯でそうなったのかは分かりません。この場合どうしたらよ...

  • 擁壁が傾いて物置までも傾いている。

    家の裏には、畑があります。畑は、家の土地より2m程高い為そこに擁壁(15年前位)を建てています。降雨・雪解け水が畑より擁壁に向かって流れてくる為、時期になると家の周りが水浸しなります。その程度ならいいのですが、擁壁が水圧及び土圧により傾いて隣接してある物置を押し物置までが傾いております。被害は、隣近所3〜4軒(擁壁にク...

  • 土地境界線に立てられた大谷石処分費用について

    今回の地震で隣の土地と我が家の土地の境界線上に立てられた大谷石の塀が崩れました。基礎はまだ残ってます。 その塀は20年以上前に立てられたもので、 その建設費用は折半でした。 ですが、塀を建てたときに住んでいた方(以下前土地所有者)と今住んでいる人(以下Aさん)は別の人です。 Aさんが越してきて23年くらい経ちます。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。