1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 近隣トラブル
  4. 土地の境界線
  5. 土地の境界線に関する損害賠償について

公開日:

土地の境界線に関する損害賠償について

2016年12月29日
親との二世帯住宅を建てた際、以前建てていた土地と同じ位置に門扉を建てましたが、門扉の位置が道路にかかっており、1m下げるようにと行政から指導を受けました。登記簿上は塀を1m下げて建てるのが正当でしたが、住宅メーカーは「所有権の取得時効」を理由に、「このままの敷地で大丈夫である。」と言い、実際にその場所に門扉を建築しました。しかし、建築から2か月後に行政からの指導に基づき、今度は塀を下げさせて欲しいと主張してきました。その土地は今から約60年前に購入し、今回で3回目の建て直しですが、これまでそのような指摘を受けたことはありません。しかし、住宅メーカーとは行政の指導を受け入れ、塀を下げることとし、住宅メーカーの負担で塀の取り壊しと再度建て直しをすることとなりましたが、今までその土地で行っていた自転車の駐輪や洗濯物が干せなくなってしまいました。今回の住宅を建て直すにあたり、数社に問い合わせをしましたが、登記簿上の通り塀を建てないと法的に問題があるという業者が多い中、今回建てたメーカーは「塀の位置は今のままで大丈夫である。」と言ったので今回このメーカーに決めました。もし塀の位置が下がることが分かっていれば、家の建て直しもしませんでしたし、二世帯住宅を建てることもしませんでした。実家の近くにマンション等を購入する予定でした。住宅メーカーは全面的に非を認めており、損害賠償にも応じると言っております。私としては再度、塀を1m下げた状態で再度建て直しを要求しておりますが、それは可能でしょうか。また、損害賠償については今回の住宅建築でかかった費用全額を賠償して欲しいと言っておりますが、相場はどのくらいなのでしょうか。よろしくお願いします。
相談者(512533)の相談

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
> 私としては再度、塀を1m下げた状態で再度建て直しを要求しておりますが、それは可能でしょうか。

 住宅メーカーの言動が誤っていたのですから、塀の立て直しの要求は当然できるでしょう。
 建物の立て直しということであれば、そこまでは難しいでしょう。

また、損害賠償については今回の住宅建築でかかった費用全額を賠償して欲しいと言っておりますが、相場はどのくらいなのでしょうか。

 今回の住宅建築でかかった費用全額は、難しいでしょう。慰謝料数十万円程度でしょう。

2016年12月30日 05時25分

この投稿は、2016年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家からの防水工事の依頼について

    約10年前に私の両親が中古住宅(以下「住宅」という。)を購入しましたが,3年前に母が他界しました。そしてこのたび父と同居することが決まり,この住宅を建替えることになりました。この住宅は,古い商店街にあったので長屋(隣同士の壁面が密着)でありましたが,今回問題となっている隣家は,私の両親が購入する以前(約15年前)に解体,建替え...

  • 敷地境界線を跨いだ共用管理の門扉を造るよう、新築中に隣家からの注文。

    新築の住宅の着工前です。 隣よりうちに対して注文をつけられており、困っております。 隣家は敷地境界から外壁まで20cm、 以前うちの敷地に建っていた住宅も同じように敷地境界から外壁まで30cmで、 当時は、その外壁間に敷地境界を跨いで、共用の扉を設置してお互いに鍵を持って その空地部分を管理されていたようです...

  • 歩道に工作物(通路)を建設できますか?

    市道認定されている歩道があります。 住宅地にある用水路に蓋をして、人が通れるようになっています。 歩道をはさんで2つの建物があります。 この建物間を行き来するため、歩道上に通路を建設できますか? それぞれの建物の床の高さが歩道より高いためです。 建物から建物へ台車で運搬作業をするため、2つの建物間をフラットにし...

  • 建設説明会ではどんなことを聞けばいいのですか?

    初めて利用させて頂きます。第一種住宅地域の平地(北側道路)に永住の地として木造2階建住宅を建て、24年間ずっと住んでいます。隣に建物が立つことになり、悩んでいます。専門的なことは全く分からないので、アドバイスをお願いします。 住み始めて、しばらくして南側に7階建てのアパートが縦長に、東南側に2階建て住宅、そして2006年...

  • 長年、使ってきた通路に壁を作る予定があり、通行が出来なくなりそうです

    50年ほど、家の横にある通路を使ってきました。隣人が、土地の所有者である母親から壁を作る許可を得ました。(母は82歳で、この家には住んでいません。) 通路の幅は1メートル程で、壁は通路の真ん中、境界線上に立てられます。壁の厚さや配管等を考えると、通行できなくなってしまいます。 1階は店舗で、家族は裏口から通路を使っ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。