隣地境界とフェンスについて

公開日: 相談日:2016年09月11日
  • 1弁護士
  • 1回答

隣地との境界線上にあるフェンスの位置でトラブルになっています。

境界杭と境界杭を結ぶライン上に基礎ブロックが一段あり、その上に高さ50cmのフェンスを設置しています。
隣地と当方は境界線上の真ん中に基礎ブロックがあるため、お互いに境界について異議はありません。

ただ、基礎ブロック上に当方で設置したアルミ製フェンスがあるのですが、その基礎ブロック上のフェンスが境界線より隣地側に越境しているとの指摘を受けており、そのフェンスの撤去を依頼されております。フェンスの支柱自体は基礎ブロックのセンターにあるため。当方は問題ないと思っております。(双方にとって公平な位置だと考えます)
また、フェンスを設置した時期も20年以上前であり、撤去や修繕を請求する権利も時効になっていると考えているのですが、法律的に撤去する必要があるのでしょうか。(フェンス自体の機能は未だ有しており、老朽化はしていません)

仮に双方が負担してフェンスを作り直したとしても、基礎ブロックの中心にフェンスが設置されるので現状と変更がない状況になってしまいます。

484589さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 484589さん

    タッチして回答を見る

    申し訳ございません、追記です。

    フェンスが基礎ブロックのセンターにあるため、越境しているのはフェンスの厚みの半分です。10〜20mm程度です。

  • 弁護士ランキング
    福岡県6位
    タッチして回答を見る

    フェンスはどちらのもの,ということなのでしょうか。基礎ブロックは,境界線にまたがっているので,おそらく共有物だと思います。フェンスはそうではなく,どちらかのもの,ということなら,例えばこちらの物なら,越境してはならないので,対応するべきかと思います。

この投稿は、2016年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「土地の境界線」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから