ブロック塀の倒壊による物損賠償責任について

公開日: 相談日:2016年08月21日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

アパート敷地内にあるブロック塀(ごみ置き場との仕切り塀で凡そ80kgあると思われる)に近所の子供が体重を掛けたところ経年劣化もあり倒れてしまいました。塀の後ろに入居者のバイク(新車)を停めていたため。バイクにブロック塀が乗りカウルに傷がついてしまいました。体重を掛けた子供の肉親と連絡を取り損害保険等を適用して修理費を支払ってもらえないかと相談したところ、逆切れました。こういうケースの場合、①バイクの修理費用は損害賠償請求できるのか?②ブロック塀の修理費用は請求できるのか?③最悪裁判となる場合被害届を警察に提出したほうが良いのか?以上3点についてご教授ください。

478631さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    バイクの修理費用は損害賠償請求できるのか?

    ブロック塀に近所の子供が体重を掛けたことが不法行為となるか、という問題だろうと思いますが、通常は、ブロック塀に子供が体重を掛けても、それによりブロック塀が倒れることは予想されず、ブロック塀が倒れた原因は、ブロック塀の経年劣化であり、ブロック塀の管理の過誤にあると評価され、ブロック塀の管理者が損害賠償責任を負うとされるのではないか、と思います。

    ②ブロック塀の修理費用は請求できるのか?

    ①と同様に、ブロック塀に体重を掛けた子供ないしその監護者に責任を問うのは難しいと思います。

    ③最悪裁判となる場合被害届を警察に提出したほうが良いのか?

    過失による物損(器物損壊)は、犯罪とはなりませんので、警察は被害届を受付けないと思います。

この投稿は、2016年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから