境界について 境界未確定のまま建築工事開始は違法ではないか?

<燐家との境界、燐家の建築工事、明示や境界確認書の費用に関して>
燐家は不動産会社所有の更地で、工事開始の挨拶なく、また境界が未確定のまま建築工事が始まりました。現在、当方より境界確定をしたい旨申し出て、双方で測量士を立て協議中です。
2点質問です。①境界が未確定のまま工事が開始されているのは違法ではないか?確定後まで工事を中断の申し出はできるのか?また申し出が可能だとすると窓口はどこになるのか②境界明示や境界確認書の費用に関して、不動産会社は「申し出たものが負担する」と主張。当方は明確にする方が双方にとって有益と考え、費用の件も双方の話し合いだと考えています。少なくとも折半でと考えていましたが。申し出たものが負担するというルールがあるのですか。宜しくお願いします。
b4_6ccdさん
2016年08月16日 17時28分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
境界が未確定のまま工事が開始されているのは違法ではないか?

建築確認申請を出して、許可をもらえば可能だと思います。

申し出たものが負担するというルールがあるのですか。

そういうルールがあるわけではないと思いますし、双方で話し合えばよいとは思いますが、ただ、相手が特にその必要がないと思っているのに相談者だけの判断で相手に負担させるわけにもいかないと思います。
ただ、仮に相談者から所有権確認、境界確定訴訟等の裁判をしていけば、相手が費用を負担する場合もあります。
なお、民法上以下の規定はあります。

(境界標の設置)
第二二三条 土地の所有者は、隣地の所有者と共同の費用で、境界標を設けることができる。

(境界標の設置及び保存の費用)
第二二四条 境界標の設置及び保存の費用は、相隣者が等しい割合で負担する。ただし、測量の費用は、その土地の広狭に応じて分担する。

2016年08月17日 04時15分

b4_6ccd さん (質問者)
早々にご回答を頂き、ありがとうございます。境界明示や境界確認書は「本来は必要なもの」と認識していて、(隣家の前土地所有者とはかわしていなかったようなので)この機会に明確にしたほうが良いと考え、現時点では境界明示と境界確認書をかわしたいと考えていましたが、逆に特に必須ではなく、不動産屋にとって不要の場合もあるということでしょうか?(買い手がついているようです) *不動産屋から、当方依頼の測量士に本日資料が届いているようなので、資料を見たのち、再検討予定です)今後ともご指導の程宜しくお願いします。

2016年08月19日 00時15分

この投稿は、2016年08月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 境界確認書を交わしていましたが・・・

    駅前の近隣商業地域で「うなぎの寝床」の様な土地形状の物件です。売買当時は、本物件の建物と隣地の建物との隙間が皆無で正確な測量が出来ないまま、ほとんど登記簿売買の形で取得しました。あやふやな境界を確定しようと、その後分筆元の地主立会いで境界確認書を交わし、その境界を元に物件を新築しました。その後先方の地主が死去、...

  • 建物の建築確認が下りる前の広告は違法か!?

    お世話になります。 この度、自宅隣地にあった工場が取り壊され、更地になりました。その解体施工業者の業務態度が酷く、毎日耐えておりましたが、本日その更地が新築戸建てになると広告が入っておりました。役所に確認しましたら、建築確認は取っていないらしく役所の方いわく、これは違法では無いか。との見解でした。 焦点は、 ・...

  • 浄化槽や下水への接続のない建物、建築確認は降りる?

     浄化槽や下水への接続のない建物を建てようと考えた場合、建築確認は降りるのでしょうか?

  • 隣地境界と新築建物の離れ(距離について)

    一般戸建住宅の建築を不動産業者から請け負い、建築する者です。 現在建築中(基礎工事中)の現場について、当該トラブルが長期化すれば資金の回収に支障をきたす恐れがあるため、是非お教え頂ければ幸いに存じます。 物件は1棟現場の一般戸建て住宅(2階建)なのですが、北側の隣地所有者から「新たに建築する家は、ウチとの境界か...

  • 購入した土地の境界と全く異なる境界を隣家が主張

    2年前に土地を購入しました。 その際、地籍調査により作成された地籍集成図と面積計算書を基に売り主と現地で境界確認し売買しました。 最近になり隣家から、境界が20メートル手前の境界杭が起点と主張されました。この場合300平米土地が減ることになります。尚、土地には建築物はありません。そこで先生に2つ質問があります。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。