古いブロック塀を撤去したい

購入した土地の東側の土地との境界上に古いブロック塀があります。
40年以上前のものでぼろぼろで、手で押すとぐらぐらしています。

放置しておくと危険なため、私が全額費用をもって、このブロック塀を撤去し、境界内で新しいフェンスを設置したいのですが、
家を訪ねても話も聞いてもらえず、手紙で承諾をお願いしても全く返信もなく、
司法書士会で調停の手続きをしましたが、先方から全く返信がなく困っております。

このブロック塀を撤去する方法はないのでしょうか?
まだ小さい子供がいるため、万が一のことを考えると不安でしょうがありません。
新築建築中さん
2016年06月13日 09時53分

みんなの回答

鈴木 謙太郎
鈴木 謙太郎 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
 ブッロク塀が倒壊しそうとのことですが、それは心配ですね。また、小さい子供さんがいるとなればその不安はより一層強いものとお察しします。
 まず、境界上のブロック塀についてですが、ブッロク塀を挟んで2棟の建物がありその間に空き地があるようであれば、これは民法上の「囲障」にあたります(民法225条1項)。したがって、この場合には、隣の建物所有者との共同費用で、境界に囲障を設置・保存することができると考えられます。
 具体的な判断は個別具体的な事情によりますので、弁護士の判断を仰ぐことをおすすめします。

2016年06月13日 21時07分

この投稿は、2016年06月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ブロック塀撤去の際のトラブル 隣家の主張の正当性について

    昨年、実家を相続しました。 将来利用する予定は無いのですが、特に今のところ売却する理由もないのでそのままにしています。 ただ、敷地を囲むブロック塀が敷地側へ傾いており大変危険だったので、業者に依頼しブロック塀を撤去してもらいました。 (塀は私の親が設置したもので、建物正面以外の3方向とも敷地内にありました) ...

  • 隣地との境界工事のトラブルについて

    隣家との境界にフェンスを設置する工事を検討しています。 ブロックとフェンスは我が家の敷地側に設置し、当然費用も全額我が家の負担です。 現在境界には、ブロックやフェンスなどは一切ありません。 前の住人のおばあさんと我が家のなあなあの関係で設置していませんでしたが、 おばあさんが亡くなり、その娘さんが引っ越してき...

  • 土地の重要事項説明書の誤りとその後の対応

     隣地との境界にはブロック塀があります。土地の契約に係る重要事項説明書に、概測図が記載されており、そこには、ブロック塀までが私の所有地に含まれることとなっておりましたので、建物を建てる際、ブロック塀の積み増しと、フェンスを立てました。  しかし、今回、隣地が売買されることとなり、土地家屋調査士の境界立ち会いをし...

  • 取得時効になりますか?

    建て替えすることになり、測量しなおしたところ、境界線上に立っているブロック塀が 数センチ隣地にはみ出していることがわかりました。それを知らずに50年弱住んでいた状態です。 隣地は親戚の土地ですがずっと空き地の状態なので、境界線上にあるブロック塀は、 こちらの家の塀として使っている感じです。 こちらの土地と隣地の...

  • 境界線の変更後、ブロック塀の再建築

    購入時に、測量を行った結果、境界線に間違えがあると指摘を受けました。 不動産の担当の方からは、既にあるブロック塀なので、ブロックを壊して まで、境界線に合わす必要がないと説明を受けていたので、境界線を変更を 了承しました。 (不動産の担当者の方は、公道であれば車などの問題があり迅速に対応しなければ  ならいない...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。