中古住宅購入後にわかった越境について

半年前に中古住宅を購入いたしました。
最近、お隣の方とお話をしていて私の家の擁壁がお隣の土地へはみ出していることを知りました。
購入を仲介した不動産会社から紹介されたリフォーム会社に家のリフォームをしてもらっていたのでそのことを話してみたところ、その方も越境していることを知っていました。
ですが私達には購入前に擁壁が境界線からはみ出しているという話は一切なく、契約書を見直してみましたがそのような記載もありませんでした。
この場合、契約の解除、もしくははみ出している部分を買い取るなどの処置をお願いすることはできるのでしょうか?
くろろんさん
2016年06月01日 10時50分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
売主に対し瑕疵担保責任を追及できる可能性はあります。
ただし、売買契約書に瑕疵担保責任の免責特約がある場合、基本的には、売主が知っていて告げなかった場合に限り責任追及できることになります。
また、越境部分の時効取得との関係で擁壁が設置された時期も確認する必要があります。

一度、売買契約書、不動産図面等資料をもって弁護士に相談されることをお勧めします。

2016年06月01日 11時48分

弁護士A
ありがとう
隣地の土地部分も含めて,購入の対象になっていたという前提で回答します。
民法563条によれば,
1 売主は,隣地の土地部分の所有権を買主に移転する義務を負います。
2 それができないときは,買主は,売主に対し,その不足する割合に応じて,
代金の減額を請求することができます。
3 残存する部分のみであれば,買主がこれを買い受けなかったと言える場合,
契約の解除もできます。

2016年06月01日 11時55分

くろろん さん (質問者)
お返事をいただきありがとうございました。
擁壁は20年前にこの家を建てる際に作られました。
瑕疵担保責任は3ヶ月以内までだったので、その期間は過ぎております。
契約時の図面を見る限り、越境分もこちらの土地になっているように思うのですが、正確に確認する方法がわからずにおります。
お隣の方のお話では、私達が物件を購入する際に現地調査に来られた建築士さんに、越境していてもまぁ仕方ないからいいよ、と伝えたようなのですが、それに関する書面などはなく、口約束のみです。
このような状況ですが、売り主の方や仲介会社に補償を求められるでしょうか?
補足が長くなりすみませんがよろしくお願いいたします。

2016年06月01日 12時53分

この投稿は、2016年06月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 急ぎのご相談です、泣き寝入りしそうです。

    A社による建物の解体および新築工事が、24時間以内に、我が家の近所の方の敷地で行われます。地盤がものすごくもろいため、振動で私の家にクラックが入ったり、壁が崩壊しそうなので、不安です。 工事の知らせはあまりに突然だったので、地盤調査をどこにも依頼できぬまま、重機による解体工事が24時間以内に始まってしまいます。 と...

  • 町家の改修ですが、お隣から越境を解消してほしいと言われて困っています

    約半年前に空き家の町家を購入し、先日伝統構法にて改装工事に着手したところ、すでに切り離されている方のお隣から、境界をはっきりさせたい、越境状態を無くしてほしい、という話がありました。境界は柱の中心で、柱はお互いに共有している状況で、不動産屋が販売する際に隣家に確認し杭が打たれている状況です。民法や慣習から鑑みて...

  • 法には違反していないと言われ困っています。

    住まいは山に囲まれた閑静な住宅街です。昔から代々引き継がれている住宅街なので知らない人はほとんどいないような所です。 ある日突然「お宅とお隣の境界線を図るので立ち会ってください」ときました。なんのことだ分からず、立ち合いがあるので、役所に行き確認のため自分の土地の図面をもらってきて確認しました。 その後しばらく...

  • 境界線上の塀のことで隣家と揉めています。

    家を建てる為に上物ありの土地を購入しました。解体費用は私共が負担する条件でした。  解体工事をしようとしたところ、隣家から、 「奥の塀は当家との境界ギリギリに建てられている。壊すのはかまわないが当家の  敷地には入ってもらっては困る。それと、僅かでも触ったり動かしたりすることはゆるさない」 と言われました。 ...

  • 境界ブロックの作り直し

    親の土地に子供名義で家を建てました。隣との境界の真ん中にブロック塀があります。隣をAとします。老朽化が激しく歪んでいるため直し時と思い声を掛けました。Aの方は10年ほど前まで貸家をし今は駐車場をしています。Aは家を壊すときも駐車場にするときも何もこちらに言わずいつの間にか駐車場にしていました。いつの間にかというのは...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。