土地境界の調停中に口外した場合、慰謝料が発生するのでしょうか

お世話になります。
土地境界のトラブルで、現在調停中です。
先方はキチンとした企業で弁護士の方が、当方は個人で調停中です。
他界した母が60年以上前に購入したもので、昔は裏に1m弱の裏通路があったらしいのですが
今は隣の建物が建って、ほとんど隙間はありません。
時効取得になることは覚悟していますが、事実を確認したい気持ちがあります。

近所の長老の方数名に、60年前に実際に通路があったのかどうか伺いたいのですが
調停中の場合に口外するということは、いけないことでしょうか。

実は調査のため、すでに数名の方に話しました。
昔のことなので、それ以外に調べようがないからです。
調停中であることは言っていませんが揉めていることはわかると思います。

最近、すでにお話をした方から、当時のことを知っている人が数名おられることを
教えていただきましたので、60年前の住宅地図や建築時の図面持参で説明をするつもりです。
通路が有ったかどうかを確認するだけですが
もし近所で揉めていることが評判になった場合、慰謝料を請求されたりするのでしょうか。

調停員の方からの’口外禁止’などは聞いていません。
よろしくお願いいたします。


2016年04月09日 03時52分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ベストアンサー
ありがとう
所の長老の方数名に、60年前に実際に通路があったのかどうか伺いたいのですが
調停中の場合に口外するということは、いけないことでしょうか。

全く問題ありません。

もし近所で揉めていることが評判になった場合、慰謝料を請求されたりするのでしょうか。

 慰謝料請求されることもありません。

2016年04月09日 04時53分

相談者
ご回答ありがとうございます。
おかげさまで安心しました。

調停の成り行きでは、裁判まで行く可能性も否定できず、
できるだけ事実を知る必要があると思いました。
時効取得は、なかなか納得いかないことですが、仕方がありません。

ありがとうございました。

2016年04月09日 13時26分

この投稿は、2016年04月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 宅地購入に際しての地主の責任

    60年前、祖父の時代に地主さんの農地の一角を宅地として購入しました。 購入にあたって道路を設置するという口約束?がありました。(祖父同士の約束) 今現在、明確な道路が設置されていません。 道路を通してもらうことはできるのでしょうか? 今の地主さんは代替わりをしていて全くこの問題を知らないという一点張りです。 60...

  • 井戸端会議は違法?この程度の井戸端会議は、法に触れますか?

    井戸端会議をすることが法律違反である、と言われています。 全部で20建ほどの住宅地に住んでおります。 小さな子供をもつ家が多く、 子供の道路遊びや騒音など、まぁよくある問題をいくつか抱えた新しい住宅地です。 現在一部の方がまさにその問題で参っておられるようで、 ご自分で法律などを調べ、これは違法だと 警察沙汰...

  • 相隣関係 合意について

    自分の敷地(京都市中京区)に建築予定しています。建築申請も通り着工直前に隣人より民法(境界より50cmはなす。現在の計画では34cmほど)を守っていないから、建築するのであれば①足場を越境させないこと②現計画通りの境界からの寸法を守ること③窓を全部指定通りの窓にすること④エアコンの位置をかえることをのまないといけないと...

  • 境界線で揉めた場合、明確にすべきポイントは?

    土地の境界線に建てるブロック塀で揉めております。 明日 現場で地主と会うのですが確認するべき事をご教授ください。 隣の県に二年前に他界した母親名義の土地があり、隣の地主が境界線に塀を建てる工事を始めました。 ①自分の土地側100%に建てる(うちの土地には全くかぶらない) ②塀作成の費用は請求しない とのこと...

  • 不当な要求、更に、訴えると言われました

    新築で今月着工予定です。 建築確認申請は不足書類があったようで、それさえ提出すればその他は問題ないとの連絡を頂いています。 私たちが土地を購入したのは、去年の秋です。しばらく空地だったようで草やゴミでいっぱいでした。 隣接する道路から、家を建てる場所には段差があり、着工前に階段を作る工事を始めました。 すると、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。