境界のブロックが壊れ修理代折半?

お願いします 昨年の台風で隣の境界のブロックの一部が私の土地の方に傾いてます。原因は隣の木が台風の時に傾いて(今は切ってある)根元が盛り上がりブロックの一部が破損したと思われます。先日当方の土地が空き地になっているため太陽光の設置をする為 業者に下見させた所 文句を言って来たみたいです。内容は以前から土地を売る時は私に売れ…(当方が土地を売却すると勘違い?) 又 境界のブロックの修理代は折半してくれ等と言って来ます。私は土地を売る気もありませんし 境界の件は隣の土地にあった木が原因であると思います。近々話し合いに行く予定ですが、どのような対応をしたら良いですか?宜しくお願い致します
2016年01月06日 10時21分

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
その境界は相手の土地の敷地内にある相手所有の境界なのでしょうか、境界の真上に存置してある境界なのでしょうか。
相手の土地の敷地内にある相手所有の境界であれば、自分の物の修繕は自分でするのが当たり前ですから、質問者様が修繕費用を負担する理由はありません。
境界の真上にあるものなら、境界線上に設けた境界標、囲障、障壁などは、相隣者の共有(相手と質問者様の共有)であると推定されます(民法229条)。
この場合、囲障の設置及び保存の費用(修繕費など)は、相隣者が等しい割合で負担する(民法226条)などとされますので、修繕費用は折半ということになります。
ただし、境界が壊れたことについて責任がある者は、その修繕に関する損害賠償義務があるので、相手の責任で壊れたのであれば質問者様が負担する修繕費用の賠償請求が可能です。

2016年01月06日 11時41分

相談者
早速のご回答ありがとうございました。境界線上のブロックか居なかは分かりませんので再度境界の確認をやって見ます。本当にありがとうございました。

2016年01月06日 12時08分

この投稿は、2016年01月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣接地、境界線上のブロック塀について

    昨年、中古戸建つき土地を購入。家を取り壊し、その土地に息子宅を新築しました。 西側隣接地が駐車場となっている。この境界線上に南北にのびる共有の既存ブロック塀(点心)が2か所(北2.5mと南側5m)と、中間地に19個のブロックで(約7.6m)置石のみの部分があった。ブロック塀を新規に作ることを駐車場管理者を介して相談、...

  • 隣地マンション建設による隣地所有境界ブロック傾きに伴う、地盤沈下の発生。責任の所在。

    隣地マンション建設により、隣地所有境界ブロックが傾き、隣接する当方所有地所が地盤沈下を 起こしました。今後の対応についてのご相談です。  家を建てて7年経過。今まで問題なかったのですが、2年程前に、隣地3階建てマンション建設。  その後、マンション側に設置していた、当方の温水器が傾き、隣接側地盤面も80㎜程下がっ...

  • 建築中の隣家が我が家の土留ブロックを無断で使用されています。

    隣家は長年空き地だった隣の土地に家を建てられました。 土地は僅か数センチですが我が家より高いです。見た目にはわかりません。 隣家はハウスメーカーで建てましたが、外構を自分達で数か月掛けて工事しています。家を建てる時も、幅寄せしたいと言われ、断りました。しかし緩和規定内で幅寄せしてきました。 40年ほど前に造成...

  • 土地の侵入について。できれば通行を許可したくありません。

    土地を2つ購入しました。一つは宅地、もう一つは溝(雑種地)です。 溝の半分が私の土地で、もう半分はお隣の土地です。(溝は町内の雨水が流れており、私の家は溝は使用しません。私の家の接道面が、溝半分を入れて2mなので手放すこともできません。) 今までは、溝の上に境界ブロックが建てることができない為、溝の両脇にブロッ...

  • 県所有の土地?における取得時効について

    数年前に他県より引っ越してきました。数年の間に隣地所有者と植木(相手方)問題で、幾度か衝突を繰り返しております。(植木が私の所有する土地に入り込んで、枯葉や毛虫など迷惑な状態)そこで、先日植木の剪定をお願いし(何度か)、やっと切ってもらうことになりました。その時の内容にて、私と相手方の境界には、県が所有する土地...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。