土地の境界確定に関して

土地の境界確定作業に関して質問です。
所有する土地の隣接する土地全ての方と境界確認書の取り交わしを、土地家屋調査士に依頼して進めていますが、1件空き家で、謄本上の住所地へ行くと不在で、まわりの人の話では、入院しているとのうわさはあるものの真実は不明で、連絡が取れません。その為親族等探すため、依頼している土地家屋調査士がある区役所へ職権で戸籍を取ろうとしたところ脚下されて取れないとの事でした。そんな事があるのでしょうか?
当然の事ながら連絡の取れない本人からは承諾を受けている訳ではありません。
土地の売却には隣接者全員との境界確定が必要なためです。
2015年09月19日 14時06分

みんなの回答

山根 聡一郎 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
土地家屋調査士は職権で取得することができますので、DVなどで閲覧交付制限がついていない限りは取得は可能です。

取得できなかった原因としては、戸籍を特定するために必要な情報が記載されていなかったということが考えられます。

2015年09月19日 14時21分

相談者
早速ご返答頂きありがとうございます。
確かに本籍地がわかるような資料はないと思いますので、まずは本籍地がわかるような住民票などを取得するのが先決ですね。
土地家屋調査士へ再度確認してみます。
ありがとうございます。

2015年09月19日 14時44分

この投稿は、2015年09月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 買った土地の面積が足りない、越境されている場合の対処

    土地を買いましたが境界確認をしないでいました。 利用するため建設業者が境界の確認を行うと一部の境界杭がなくなっており地籍図より メジャーで概ねの場所を確認すると当方が買った土地に隣接の耕作物(野菜畑)が越境しているようだということでした。この場合に正しい位置に抜けている境界杭を土地家屋調査士に打ち直してもらおう...

  • 無断で境界線を越え地所の建物を越えた中の通路に境界標を打たれていた

    地所に境界標を勝手に打たれました。他人の地所の中に打っておいて、土地家屋調査士は「現況が大事だ。」「私は知らない。依頼人が・・・」。土地家屋調査士の依頼人は「隣の立会いで打った。」と主張しながら「私は元の境界がどこかは知らない。親からそう聞いている。」と2者が責任転嫁して逃げます。 私が地所を貸している工場主は...

  • 土地の所有者に連絡を取る方法

    所有地と隣地の境界にある石垣(所有物)が老朽し解体作業をしたいのですが、隣地の所有者が不明で解体作業ができません。謄本の所有者は、既に死亡しており、市の窓口でお問合せしましたが、個人情報となりお伝えできないと言われました。境界確認や解体作業時敷地内に侵入する恐れがある為、連絡を取りたいのですが、何か方法は、ござ...

  • 誰の土地か調べる方法はありますか?

    法務局で自宅の地図を取りました。地図は無いそうで線状の図でした。 私の自宅の裏は学校(市)の土地なんですが、どういう訳か図には他人の土地があるようです(法務局の話) なぜ市の土地に他人名義の土地があるのですかね? その土地が誰の土地なのか調べる事は出来ますか?

  • 購入した土地の境界と全く異なる境界を隣家が主張

    2年前に土地を購入しました。 その際、地籍調査により作成された地籍集成図と面積計算書を基に売り主と現地で境界確認し売買しました。 最近になり隣家から、境界が20メートル手前の境界杭が起点と主張されました。この場合300平米土地が減ることになります。尚、土地には建築物はありません。そこで先生に2つ質問があります。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。