境界未確認の土地の土留め工事の件。

公開日: 相談日:2015年04月18日
  • 1弁護士
  • 1回答

隣地の人が境界未確認の土地に、勝手に境界杭を打ち、土留め工事を始めてしまったので、どうしたら良いのか困っています。

隣地の人が測量士でもない土建業者と一緒に、測量図面を参考にしながら、私どもが知らないうちに境界杭を打ち、合意できるかと打診してきた。隣地の人は、その後、土留め工事を始めてしまいました。現場は、隣地の人が50年前に石垣を築いておりましたが、その工事後、大半は石垣は取り壊されて、隣人の思う境界線で土留め工事が行われています。私どもは、工事を止めてもらい、家屋調査士により、境界線を確定させたいと思っているのですが、どのような手段を取れば宜しいのでしょうか。

宜しくお願い致します。

341527さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位

    梅村 正和 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    境界を確定するためには、法務局の筆界特定制度tと境界確定訴訟があります。筆界特定は土地家屋調査士を介して登記所に申し立てることになるでしょう。境界確定訴訟は筆界特定がある場合でも訴え提起できます(その逆はできません)。弁護士費用などがかかるので筆界特定制度より金額的には割高です。
    相手の工事を止めるには、工事禁止の仮処分を裁判所に求めるという方法がありますが、ただ、これは自分の土地の所有権が侵害されていることなどを理由にするので、境界が不明確で自分の土地の範囲を確定できないと、結局、所有権が侵害されていることが特定できず、仮処分を得ることができない場合があるかもしれません。

  • 相談者 341527さん

    タッチして回答を見る

    丁寧なご回答ありがとうございました。隣人とは100年以上の付き合いですが、次の世代のためにご回答を参考にさせて頂きます。今後も宜しくお願い致します。

この投稿は、2015年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「土地の境界線」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから