民法236条「異なる慣習」の具体例について

民法236条「異なる慣習」に関する具体例についてご教示ください。

こちらの窓が境界線から、1m以内にあるため、隣家が目隠しの設置を要求して来ました。
しかし、隣家にこちらと同様に境界線近くに窓があるのならともかく、車1台分を隔てた約6メートルの距離にあります。
したがって、境界線は別として、近隣の住宅には、どこにでも見られる窓の位置関係であり、ごく一般的な住宅事情(環境)であるといえます。
このような状況において、当方のような境界線に関する制限内に窓を持つ者がその地域的なしきたり等で、目隠しをすることになっているのであれば、当然従いますが、逆にお互いに受忍の範囲内だからとして、ガマンしているのが現実です。

このような場合が正に「異なる慣習」に当たるのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
デクのぼうさん
2015年04月10日 13時20分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
ありがとう
「境界線から1m以内にある場合,当方のような境界線に関する制限内に窓をもつ者が,目隠しをすることになっている」というしきたりこそが,貴殿のいわれる「異なる慣習」です。
おそらくそのような慣習はないでしょう。相手方の要求はやや横暴です。

2015年04月10日 16時56分

デクのぼう さん (質問者)
濱門先生、さっそくのご教示有り難うございます。
そうですね。おっしゃるとおり、「異なる慣習」を逆に捉えていました。
特殊な場合は別として、該当する所が皆無に近いので、これが普通というかこの地域一般の常識のようなものと考えれば良いのですね。納得❗️

2015年04月10日 18時43分

この投稿は、2015年04月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 民法235条について

    民法235条についての質問です。 法文では 「第二百三十五条 境界線から一メートル未満の距離において他人の宅地を見通すことのできる窓又は縁側(ベランダを含む。次項において同じ。)を設ける者は、目隠しを付けなければならない。 2 前項の距離は、窓又は縁側の最も隣地に近い点から垂直線によって境界線に至るまでを測定して算...

  • 青道等の水路を雑草で塞ぐ行為について

    自身が所有する空地等からのびている雑草が隣の青道等の水路を塞いでいるにも関わらず、それを放置した場合、刑法123条等に抵触する恐れはありますか?

  • 道路に隣接した畑内に打たれている境界杭

    道路に隣接した畑内60cm位のところに境杭が打ってあります(公図は道路幅しか載っていません)。 1.この境杭は何の意味があるのでしょうか? 2.誰が打ったのでしょうか? 3.この境杭の位置の図面はあるのでしょうか? 4.隣地との境ともなっているのでしょうか(隣地との境界線とも思える位置にある)。

  • 近隣騒音について

    現在マンション2階に住んでいます。道路を挟んで反対側に公会堂と名のついた木造30畳位の建物があり、月2~4回位、太鼓や鐘、笛の音が部屋まで聞こえてきます。(祭りがない時期でも聞こえます。)テレビの音量を4/5位にしないとテレビの音声が普通に聞こえにくく、それ以下の音量にすると、太鼓や鐘の音で音声が邪魔されます。聞こ...

  • 民法235条の目隠し要求に応える必要があるケースとは?

    現在私は一戸建てを新築中なのですが、こちらの階段の踊り場の窓に対して、隣家から民法235条の目隠し要求を受けています。私の家は境界から50cmにあり、隣家も境界から50cm程度にあります。私の窓はカスミガラスの引き違いで、隣家の窓と窓の間に位置するように配慮し窓同士は正対していないのですが、窓を開けて意図的に覗き込もうと...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。