隣人との土地境界でのブロック塀の撤去などについて

インターネットで調べてもあまり例がなさそうでしたので、こちらに投稿します。

隣人が工場を経営しており、結構背の高いブロック塀を立てていました。当時では互いの境界の真ん中か、完全に相手側だと思っていた場所です。

測量の結果、ブロック塀は完全に私の土地の中に入っていることが判明しました。


私達としては、ブロック塀を無くしてしまいたいと考えております。
ブロック塀自体が古く(2~30年前)、ブロック塀が高く日当たりが悪い。といった理由からです。
ですが、そのブロック塀は相手負担で建てられました。

撤去をする場合、自己負担になるのでしょうか?それとも隣人負担?、そもそも私達の一存で撤去できるのでしょうか?

回答お待ちしております。

※トラブルではありません・・・
さこりんさん
2014年11月13日 21時24分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
撤去をする場合、自己負担になるのでしょうか?それとも隣人負担?、そもそも私達の一存で撤去できるのでしょうか?

相手が相談者の土地を侵害しているということであれば,相手が負担するのが基本だと思います。
ただ,勝手に撤去はできません。相手の承諾を得るか,裁判の必要があると思います。
なお,相手の時効取得の主張は考えられます。

2014年11月14日 05時59分

この投稿は、2014年11月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣との土地の境界線の件

    土地の境に関してお伺いいたします。 この度、家の建て替えに伴い、隣の(アパート)土地のの境にブロックが有り、 建てて約50年位たっております。亡き父からの話だと、ブロックのセンターが土地の境で隣の地主と折半で立てたと聞いております。 建て替えるにあたってブロックも古くいつ倒れてもおかしくない状態なので立て替えをと...

  • 境界ブロック撤去でのトラブル

    境界ブロックの撤去について、お隣と揉めています。 元々は、お隣さんの土地だったところが分譲され我が家が購入しました。分譲の際、こちらの不動産屋が境界ブロックを設置。図面上はブロックの外側(お隣側)が境界となっています。 今回、ブロックの撤去を行ったところ、「勝手な事するな、境界付近は勝手に工事出来ないはずだ、元...

  • 隣家との老朽化した境界ブロック塀のリフォームについて

    老朽化のため隣家との境界ブロック塀のリフォームを考えています。 ブロック塀は当方の境界内にあり、当方の私物です。 隣家の敷地は当方の敷地より30センチほど高く盛土され、更に表面をコンクリートで覆っているためブロック塀が土止めにされている状況です。そのせいで一部の塀にズレや傾きが生じてきています。 ブロック塀を取...

  • 近隣住民の家と一体型のブロック塀について

    4軒程の家のブロック塀が一体化している状態で、私の家は真ん中に当たる場所にあります。 ここ数年、我が家のブロック塀が傾き始め左側の家との境目付近はブロックの継ぎ目が割れたのか左側の家のブロック塀に影響は与えていないように見えます。 しかし右側の家のブロック塀は割れずに一体化したまま一緒に傾いているような状態で...

  • 隣家所有のブロック塀が一部崩れ落ち、今後倒壊し事故になる危険性についての対処法

    隣家と私の家の間に隣家所有の高さ1.8m位のブロック塀があります。5日前に、私の敷地側のブロック塀の一部(中間の部分で横1m位の範囲で)が崩れ落ちていました。隣家の人の気配があったので、訪ねましたが返答がなかったので、3日前、回覧板にブロック塀の一部が崩れ落ちている、とメモをはさみ隣人のポストに入れました。次の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。