境界線画定について

公開日: 相談日:2014年09月28日
  • 1弁護士
  • 1回答

隣人と境界線でトラブルになりました。我が家は昭和49年建築物件を平成14年3月末に購入し、平成25年1~4月に建て替えをするまで自宅を囲むブロック塀を含め、リフォームなど一切手を加えませんでした。建替えの際、隣家との境界にある我が家のブロック塀は、隣人のクレームに近い要望により完全解体せず下一段残し、その上に新たなブロックとフェンスを設置しました。同年11月に隣人より「25年5月に土地家屋調査士に自宅の測量を依頼した結果、設置したフェンス外構が越境していることが判明した」と連絡があり、26年3月に弁護士事務所より「フェンスの移動、建て替え工事により失った境界杭の復元、境界線画定」の通知が届きました。その後2度面談し、当方は「フェンスの移動は難しい、境界杭は当方の建て替え工事により失ったのではないことを画像で証明、境界線画定は今後のため必要。更に失った境界杭は隣家がリフォームした際、消失したのではないのか?隣家リフォーム会社に問い合わせてほしい」と伝えました。そして3度目の面談の際、境界確認合意書(案)を提示されました。そこには「①隣家の測量図により新境界を決める②新境界杭の設置は折半③新境界から越境したブロックは1ヶ月以内に撤去など記載ありました。
そこで問題なのが②の折半にて新境界杭の設置です。
当初は当方の建て替え工事により境界杭を失ったと訴え、当方がそうではないことを画像で証明しました。ですが隣家のリフォームにより失ったかどうかリフォーム会社に聞いてほしい、という当方の質問には調べる必要なしの一点張りです。何故なら「現時点で杭がないという事実があるから」とのこと。しかし当方は隣家がリフォーム工事の時点で失った可能性がある境界杭を、折半でというのは納得いきません。どんないきさつで境界杭が失ったのか?という事実がわからなくては、当方も合意書に判が押せません。それでも判を押さなくてはならないのでしょうか?
大事なことなので、とても困っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

286452さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    当初は当方の建て替え工事により境界杭を失ったと訴え、当方がそうではないことを画像で証明しました。ですが隣家のリフォームにより失ったかどうかリフォーム会社に聞いてほしい、という当方の質問には調べる必要なしの一点張りです。何故なら「現時点で杭がないという事実があるから」とのこと。

    とのことですが,確かに民法上は境界票は隣地所有者と協働折半なのですが,上記の事情があるならば損壊した者の費用負担が衡平と思います。弁護士にご依頼されて交渉してはどうでしょうか。

この投稿は、2014年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「土地の境界線」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから