自宅敷地の境界ブロックフェンスをめぐって

建売住宅を購入し現在14年居住中です。先日、隣の敷地所有者(○○庁から土地を借りているが返却時期がきたらしい)が土地調査士を連れてきて、我家のブロックフェンスが境界を越えているとの事で確認したところ、境界杭がわずかにかぶっていました。後日、越境確認書というものが送られてきて、「1、将来撤去すること、2、問題が生じた場合は越境者の費用で解決する事、権利引引継時にも1,2を引き継ぐこと、署名捺印して返送せよ」というものでした。その日に杭の位置を確認したところ、以前確認した位置とは違う位置(こちらのブロックフェンスの内側)に留守中、知らない間に杭が新しく作り変えられていて唖然としました。勝手に境界杭を変更してよいのでしょうか?又、取得時効が成立しているのでほっとけばよいとか購入した不動産屋(誠意ある対応は望めそうにありません)にまかせればよい、とかたまたま外壁塗装にきた業者さんにいわれたのですそうなのでしょうか?このままにしておくと土地が強奪されそうなのとローン支払中で余分なお金もなく色々な面でとても心配です。対処法、解決法のアドバイスお願いします。
2014年09月09日 09時29分

みんなの回答

松原 脩雄
松原 脩雄 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 奈良県1
ありがとう
1 境界標の移動は犯罪で懲役5年以下と50万円以下の罰金刑があります(刑法262の2)。

2 正しい境界は国だけが線引きできます。その境界をはみ出した部分について時効取得が問題とされるのです。

3 貴方の問題を放置しておけば今度は新しい境界標が基準となって、貴方に不利益が生じてくることになります。

4 簡易裁判所の境界をめぐる調停で解決するのが妥当だと思いますが、地元役所の無料法律相談で弁護士さんに具体的な事実に基づいた相談をされることをお勧めします。

2014年09月16日 10時44分

相談者
ご回答、ありがとうございました。
先日、市の無料弁護士相談へ行き相談したのですが、
・裁判をして大金をかけてまで争うのはやめた方がよい
・お金を出したくないなら泣き寝入りした方が得
・今更不動産屋に行っても無駄
・今後の為に一応自分の土地だとアピールしておく
などアドバイス?をいただきました。
今日、留守番電話に「いつになったら越境確認書に署名捺印して返送するのですか」とマッセージがありました。
不安なのと腹が立って仕方ありません。

2014年09月16日 21時18分

この投稿は、2014年09月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 境界の時効習得について

    境界について相談させてください。 今年土地を購入しました。 西隣の境界の真ん中にブロック塀が建っています。 ブロックを建てたのは西側の隣人です。 前住人と境界を確認して建てたみたいです。 購入した際、境界を示す杭が塀の北側にしか見つからず不動産業者の確認では西側の境界はブロックの真ん中であると隣人と確認はした。...

  • 土地の重要事項説明書の誤りとその後の対応

     隣地との境界にはブロック塀があります。土地の契約に係る重要事項説明書に、概測図が記載されており、そこには、ブロック塀までが私の所有地に含まれることとなっておりましたので、建物を建てる際、ブロック塀の積み増しと、フェンスを立てました。  しかし、今回、隣地が売買されることとなり、土地家屋調査士の境界立ち会いをし...

  • 隣地との境界工事のトラブルについて

    隣家との境界にフェンスを設置する工事を検討しています。 ブロックとフェンスは我が家の敷地側に設置し、当然費用も全額我が家の負担です。 現在境界には、ブロックやフェンスなどは一切ありません。 前の住人のおばあさんと我が家のなあなあの関係で設置していませんでしたが、 おばあさんが亡くなり、その娘さんが引っ越してき...

  • 土地境界標の修正にまつわるトラブル

    我が家と隣のアパートとの境界標が、アパートの敷地内に生えていた木の根によってズレていたため、アパートのオーナーに依頼し境界位置を修正しました。境界標設置確認書を双方一部ずつ保有しています。 その際の費用を一部こちら側に負担して欲しいとの申し出がありましたが、アパートの前オーナーと相談してほしいと答えました。(以...

  • 境界線を越えて設置してしまったフェンスのやり直しについて揉めています

    隣地との間に設置しているフェンスが境界を越えて隣地側に設置していることで揉めているのですがその経緯は下記になります。 ・元々借地だった土地の購入を地主が申し出たのですが隣地との境界フェンスが境界を越えてこちら側に設置されていたためフェンスのやり直しをしてもらえなければ購入できないと拒否しました。 ・その後地主か...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。