隣に建築中建物との境界トラブルについて

現在、隣に建築中の建物が敷地境界線から20cm程度の場所があり、玄関が私の家と完全に向かい合い玄関庇は境界線から10㎝となっています。
また、2階・3階のベランダが私の家の2・3階の窓に迫っている為に、飛び移ろうとすればできる距離に迫って建築されており、防犯上問題があるように思いますが、何らかの対応を要求する事は可能でしょうか。

また、玄関が完全に敷地境界線をはさみ2m位の距離で真正面に向かい合っており
玄関庇が境界線10㎝まで迫っています。
プライバシーの面から目隠し用の塀を隣の費用で作る事も要求したいのですが、可能か否か教えて頂けないでしょうか。

私の建物も隣との敷地境界線から30cmに15年前に建築済です、お互い限らた狭い敷地で境界線に迫ること自体はまったく問題は無く、もともと隣は叔父の土地でしたので、当時私の家を建築した際には叔父・叔母に話をして敷地境界線から30cmの所に建築する同意を事前に得た上で建築をしました。
現在は既に亡くなり、今回の建築は他の親戚が住むための様ですが、親戚付き合いもない方であり、今回の建築に当たって事前に説明は何もありませんでした。

今更、建物の構造変更は不可能と考えていますが、特に境界15㎝に迫っているところの2階・3階部分に庇やベランダなどが作られている事から私の家の窓に迫っており手を伸ばせば届く距離にある事、玄関が向かい合って作られ玄関庇が境界10㎝まで伸ばして来ている事からプライバシー・防犯面で、何らかの配慮があるべきと考え申し入れしようと考えているものですが、親戚と言っても他人の様なものですので事前にご相談をさせて頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

2014年05月29日 17時40分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
隣家の窓やベランダから、あなたの家の中を見通せるような状況であれば、目隠しの設置を要求することが可能です(民法235条)。

ただ、そういう状況ではなく、単に防犯上危ないというだけでは、塀や目隠しの設置を求めることはできません。
その場合には、お願いしていくしかないでしょう。

2014年05月30日 06時57分

この投稿は、2014年05月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 建築境界線について北側よりクレームがありまして。

    現在45年間住んだ古家を解体し、賃貸併用住宅を計画しています。既に解体始まり、建築許可も取れました。建築予定は、三階になります。北側に3軒の家があり一番手前のお宅は建築関係者で図面を見て仕方がないですねと。真ん中のお宅が北側1階を含めて日当たりが悪くなるので境界線から90センチ離せと。奥のお宅は2階建てで、三階部分...

  • 隣地新築物件の窓の位置について教えてください。

    戸建建築から14年、西隣りの空き地に新築中の物件なのですが、2階建てに覆いかぶさるような ロフトのある3階建ての様子。暗くなったので窓のカーテンも開ける機会が増えました。 お隣は、今は内装工事くらいの工程ですが、我が家の窓から中が見える位置に 窓があり、白くすりガラスのような仕様ですが、(専門用語で片ガラス?)...

  • 北側斜線違反について

    大手建築会社に依頼し店舗兼住宅の建築が終わり、建築代金を支払い、明け渡しを受けました。 ところが、建築開始時に北側の隣地との境界石が見つからず、境界石がこの辺だろうとの推測で建築をした結果、北側隣地の境界から170㎝離して建築すべきところを150㎝しか離さず20㎝不足で建築が完了しました。 隣地との境界から17...

  • 日照権の損害賠償について

    我が家は20年以上前に南側に3階建を建築。真裏の北側は10年以上空き家でした。 最近 持ち主が不動産屋に売り建売住宅を建築することになりました。 以前は敷地から2mぐらい離れて2階建てがたっていましたが 今回は2階建てですが敷地境界線から30センチのところに外壁の壁真がきます。その為2階のLDKが真っ暗になります...

  • 隣家の窓が透明で覗かれる

    自宅南側境界から1.5m離れた所に二階建てが建築中です。 その家の北側二階部分に大きな透明な窓があります。 境界から庭と7m位離れて、自宅の居間があります。 隣家の窓からは自宅の居間がほぼ斜め直線で丸見えの状況と考えられます。 その場合、プライバシーの点から隣家に対して 「窓を透明から摺りガラス等に変更の要求は可...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。