境界線上にある共有ブロックフェンスについて

現在ある共有ブロックフェンスの建て替えで隣人と意見が合わず、裁判にすると言われています。
裁判になった場合、勝てるのでしょうか?
状況は以下になります。
19年前に境界ブロックを立てるために当時空地(現在は家を建て住んでいる。)であった隣人に了解を得て、境界線上にブロックフェンスを立て費用は折半で支払いました。
最近、隣人とトラブルがあり、こちらとは関わりたくないから、共有ブロックを壊して双方ブロックを造ろうと言われました。
このフェンスはまだ、壊れてもいなく立て直す必要がない、というのが当方の考えです。
隣人は、それなら裁判で決着をつけると言っています。
隣人にはそこまでこちらに求める権利はあるのでしょうか?
裁判になった場合はどのようにすればいいかアドバイスもお願いします。
2014年05月19日 13時02分

みんなの回答

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
19年前であろうと、ブロック塀を築造するとき、双方で合意しているので、その後の変更は、その必要を満たさない限り合意がないもの、すなわち解除とか無効の主張はできません。従って、相手方の訴訟は認められないでしょう。
あなたとしては、相手方が訴訟してくるのを待つこと、塀を壊されないように、壊される危険がある場合には、「現状維持の仮処分」をすることでしょう。

2014年05月19日 14時55分

相談者
郡司 宏弁護士先生ありがとうございました。
一安心しました。
壊される危険はないと思いますが、「現状維持の仮処分」とはどのようなものなのでしょうか?

2014年05月19日 16時58分

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
ありがとう
それは、その名の通り、現状を維持する、すなわち壊したりしてはいけないというものです。裁判所の決定でなされます。壊される危険性があったら弁護士に相談ください。

2014年05月20日 08時10分

この投稿は、2014年05月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • コンクリートブロックの中心が境界費用負担について

    親戚の土地で敷地、東側の隣地境界線がコンクリートブロック中心になっています。そのブロック塀は数ブ十年前から設置されており、どちらの所有者が積んだブロックか不明です。誰の所有かわかりません。 将来、そのコンクリートブロックが壊れたり、撤去する時は、費用負担の割合は、折半が妥当ですか?

  • 隣家との老朽化した境界ブロック塀のリフォームについて

    老朽化のため隣家との境界ブロック塀のリフォームを考えています。 ブロック塀は当方の境界内にあり、当方の私物です。 隣家の敷地は当方の敷地より30センチほど高く盛土され、更に表面をコンクリートで覆っているためブロック塀が土止めにされている状況です。そのせいで一部の塀にズレや傾きが生じてきています。 ブロック塀を取...

  • 外構工事でトラブルです。

    外構工事でトラブルです。長文ですがお許し下さい。この度新築をハウスメーカー様で建てまして、外構を別業者にお願いしております。計画ではお隣さんの境界ブロックの前に当方の境界ブロック?擁壁?を建てる計画で した。元々当方の家が建つ前はテニスコートで、そこを更地にして当方の家を作った為、当方の土地にテニスコートの...

  • 隣家との境界線について

    隣家との境界線について。 隣家が境界線から50センチ離れた位置に家をたてています。 隣家の壁にガスボンベとエネファームが置かれるようですがエネファーム排気口が私の敷地側に向けられており、その温風が確実に私の敷地内に入ってしまうようです。 境界線の私の敷地内に2m未満の木造目隠しフェンスを立てる計画なのですが、 1:...

  • 隣地境界とフェンスについて

    隣地との境界線上にあるフェンスの位置でトラブルになっています。 境界杭と境界杭を結ぶライン上に基礎ブロックが一段あり、その上に高さ50cmのフェンスを設置しています。 隣地と当方は境界線上の真ん中に基礎ブロックがあるため、お互いに境界について異議はありません。 ただ、基礎ブロック上に当方で設置したアルミ製フェン...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。