隣家の塀の基礎部分の越境について。

数日前に畑に杭を打ち込んでる時に気が付きました。
隣家のブロック塀から5cmくらいの位置に杭を挿そうとすると何かにぶつかりました。
何だろうと思って掘り返してみたら、ブロック塀の基礎が出てきました。
角の境界石を見ると十文字になっていて丁度中心くらいにブロック塀の端っこが来ています。
ブロック塀自体は越境していないと思うのですが、基礎が完全に越境している状態です。

ここで質問ですが、完全に越境しているかどうかは土地家屋調査士に依頼をして確定させるしかないと思うのですがどうしてもお金がかかりますし、今後どうするのかもあります。

1・土地家屋調査士費用を相手に負担して貰う事ができるのかどうか。
2・ブロック塀の取り壊しをして貰えるのかどうか。
3・とりあえずほっとく(別件で隣家と何か揉めた時の切り札的な物)
4・その他(良い案を下さい)

僅か5cmとは言え10mくらいに渡って土中で越境していると思われます。
以前別の隣家でご主人が塀をDIYしてこちらに50cmほど越境していたのですが、その時もかなり揉めて、相手方の不動産がやってきて塀を壊すように話をして貰った経緯もあります。
その時は境界石を壊されました・・・(不動産屋が元に戻した)
まだ相手方には話していませんが、自分は隣家と仲が悪く、何かと文句を言われるので逆に言い返したいのも事実です。
自分としては1・2なら費用も全く掛からず労力だけで済むので一番ありがたいと思ってます。
どなたか助言を頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。
ねこねこさん
2014年03月18日 13時57分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
調査士に依頼する場合の費用は相手方が同意しない限りはあなた負担です。また調査士によっては測量及び越境の部分や面積調査のために隣地立ち入りの承諾を事前に求める場合もあり,隣人がこれに協力しなければ事実上調査できない場合もあります。仮に地下埋設物が越境していてもその撤去を請求することが権利の濫用として許さないと判断されて閉まるリスクもあります。以上懸案事項が種々あり,今後慎重に対処すべきです。

2014年03月18日 14時34分

ねこねこ さん (質問者)
>>今井俊裕弁護士先生

返信ありがとうございます。

>>仮に地下埋設物が越境していてもその撤去を請求することが権利の濫用として許さないと判断されて閉まるリスクもあります

と言う事は地下に何らかの施設を作られたとしても壊してくれとは言えないと言う事なのですね。
作った者勝と言う事でしょうか・・・

今後慎重に対応との事ですが、今後何をしたらいいのかもわからないのですが、一体どう慎重に対応するのでしょうか?

2014年03月18日 14時45分

弁護士A
ありがとう
民法上、境界の塀は、境界線上に建てることが認められています(費用負担の話は別に検討する問題ですが)。
すなわち、必然的に両者の土地にまたがることが前提です。

相手の土地上に建てられた塀の地上部分は相手の土地上に存在し、その基礎だけが多少(数メートルもということではなく)越境しているだけだとすると、その越境によって著しい不利益が生じていることでもない限り、その基礎を削れというのは権利濫用とされる可能性が高いと思われます。

2014年03月18日 15時09分

この投稿は、2014年03月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣会った塀のトラブル

    30年前ほど前に建てている並んだ車庫のブロック塀がくっついている状況です。隣家は車庫の上に建物があり我が家の塀より50㎝ほど塀が高いので段差がついています。最近その間から水漏れするので我が家の塀を取り除くようにいわれました。境界線のブロックは埋め込まれてどちらにあるのかわかりません。今更水漏れもないだろうと思うので...

  • 我が家の敷地に建ててしまっている壊れかかっている石垣を引っ込めて欲しい

    土地を購入時、隣の家(我が家の上の土地)が所有する石垣が我が家の土地の境を超えて作られていた(既に10年以上あった模様)ことに気づかずに我が家も家を建築してしまいました。不動産屋は話になりませんでした。「すぐにとは言えないが、老朽化しているし、できるだけ早く直して欲しい」と隣にお願いしましたが、既に10年が経過。一...

  • 隣の飼い猫に車庫の屋根が壊された

    ここ2〜3年、隣の飼い猫(2匹)がいつも隣家の屋根から当方の車庫の屋根(ポリ製波板張りで隣との距離2M位高低さ1M位)、)に飛んだりしています。大きな音(ドスン)がするので、屋根が凹んだり割れるのでは・・・と心配していました。 境界沿いにネットでも張ろうかと考えたりもしていましたが、本日、車庫に30センチ四方ほどの穴が! そこ...

  • 至急★庭について…

    新築で土地を購入し家をたてました。購入するさいは奥行き3メートルぐらいの庭があったのにいざ建物ができたら1メートルしかなくしかも庭に出れるよう大きい窓をつけたが庭がないから出れないじょうたいです…最初の図面と全然違うから工務店に聞いたところ前に建ってた家のフェンスよりさらに奥に境界がありそれは下(段下がり)の家の崖...

  • 隣家との、境界線上の、ブロック塀を、付け足して作るときの費用の負担

    隣の家との境界線上に、隣家の塀があり、我が家を建て替えたときに、隣家の塀の部分の箇所だけは、ブロック塀を、作れませんでした。それが、最近、隣家が壊されて、新しい住人が、その土地に、家を建てたとき、以前あった、塀の箇所は、取り壊されて、我が家の玄関先の一部は、塀なしの状態になりました。それで、とりあえず、隣家が、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。