土地の境界問題

私の祖父が土地の境界線を巡って隣地の方ともめています。

数年前にも同様のトラブルがあり、その時に境界線確認合意書を交わし、境界標を設置していましたが、祖父の話によると、隣地の方が勝手に引き抜いてしまったとのことです(境界線確認合意書は隣地の方の息子が勝手に行ったものであると述べているようで、所有者の隣地の人は関与していないとのことです)。確かに隣地の人の息子さんとの間の確認合意だったのですが、どうすれば良いでしょうか。
2013年12月26日 18時29分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
国が定めた筆界については、合意で変更したり確定できるものはないのです。合意があったとしても、国つまり裁判所が境界確定訴訟により確定する際には、ひとつの証拠にはなるというだけです。土地家屋調査士の測量等に基づいて境界確定訴訟をするのが本来です。

2013年12月26日 21時54分

石田 拓也
石田 拓也 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
本件では合意書の効力が紛争の根本にありますので、まずはここをしっかりと解決しないといけません。合意書については、息子さんが代理権を有していれば、当該合意書は「所有権界」を定めたものとして有効なものとなります(もっとも、あくまで所有権の範囲を画する合意として効力があるだけで客観的な境界線は私人間では変更出来ません)。しかし、実際に息子さんが勝手に合意書を交わしていたのであれば合意書の効力は否定される可能性も高いです。
本件では、境界確定訴訟の提起と同時に所有権確認請求訴訟の提起も検討すべきです。
一度弁護士に相談してみることをおすすめします。

2013年12月31日 01時52分

この投稿は、2013年12月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 土地の境界問題(前回の続きです)

    「私の祖父が土地の境界線を巡って隣地の方ともめています。 数年前にも同様のトラブルがあり、その時に境界線確認合意書を交わし、境界標を設置していましたが、祖父の話によると、隣地の方が勝手に引き抜いてしまったとのことです(境界線確認合意書は隣地の方の息子が勝手に行ったものであると述べているようで、所有者の隣地の人...

  • 土地筆界確認書に隣地が認印拒否しています

    家売却にあたり現在土地筆界確認書に認印を頂く段階ですが、隣地1件だけ私方の敷地内に植えている木を根こそぎ処分する事が条件だと言っています。それは絶対に出来ない事(趣味でなく、鬼門による家相に関わる為の厄除けの木として植えてるから)を伝えても承諾しない場合はどうすれば良いのですか?そもそも人の土地に植えてるものに対...

  • 境界線。所有権も地籍図通りの境界線で認めなければいけませんか?

    隣家との境界線について、教えて下さい。 地籍図は、地番の境を示したもので、所有権の境界は互いの確認・同意のうえ確定されるもの・・・という認識はまちがっていますか? 所有権も地籍図通りの境界線で認めなければいけませんか? 時効取得を主張する場合には、家屋調査士よりも弁護士の先生をお願いしたほうがいいのでしょうか?

  • 隣が境界確認を拒否している件

    土地家屋調査士の測量結果が登記簿の面積より多かったので、地積更正のために隣地所有者に境界確認をお願いしました(隣地の面積には影響がありません)。何回かお話をしているのですが、境界確認をしていただけません。隣地承諾が無くても、地積更正をする方法がありますか。また、隣地の前面道路は私道で当方が所有しています。隣地の...

  • 土地境界杭を知らない間に打たれた。違法?

    土地境界線について相談です。 最近両親住まい戸建て隣の土地が売却され、土地の測量が行われ境界線の確認を立ち合いました。 その後、その売却された土地を分割したようです。そのときに隣接している分割した部分(合っているかわかりませんが)の境界線にいつのまにか、境界抗が打たれていました。 同意なしに境界杭打つことはいい...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。