実家の土地 隣人が勝手に塀を建てようとしています

初めて質問させて頂きます。
実家と隣家のトラブルです。

父親が20数年前、土地つき一戸建てを購入しました。その際に、隣の田んぼとの境目にコンクリートの土留めを作り柵を建てていました。が、田んぼだったところは家(隣家とします)が建ち、隣家の住人が父の土留めの半分(隣家側)を自分のものであると主張してきています。

その理由の一つが、国土調査の際に、土留めの真ん中に表示を付けてしまったためです。

ここから質問です。

1・このような場合、どうしたら元々は父の土地であると主張できるのでしょうか?

2・また、登記簿上の土地面積は購入当時から数平米減っていました。その差異が土留めの半分に当たるのかどうかは不明です。この差異についてなんなのか調べる方法はありますでしょうか?

3・法テラスへ電話したところ、父でないとあるいは父からの委任状がないと相談は受けられないと言われましたが、直接弁護士への相談も同様なのでしょうか?(父が相談することは可能ですが、高齢ですから、感情がはいってしまい話がこじれてしまうようのではないかと心配です。)

長文になってしまい、申し訳ございませんが、どうかご教授ください。
よろしくお願いいたします。
2013年06月25日 18時14分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
1・このような場合、どうしたら元々は父の土地であると主張できるのでしょうか?

購入時の境界などが分かる資料を提出して主張していくことになると思われます。

境界確定訴訟を提起し、境界について時効取得の主張を検討されてもいいでしょう。

2・また、登記簿上の土地面積は購入当時から数平米減っていました。その差異が土留めの半分に当たるのかどうかは不明です。この差異についてなんなのか調べる方法はありますでしょうか?

これについても、購入時の境界から当時の平米数を計算してもらうことが考えられます。

3・法テラスへ電話したところ、父でないとあるいは父からの委任状がないと相談は受けられないと言われましたが、直接弁護士への相談も同様なのでしょうか?(父が相談することは可能ですが、高齢ですから、感情がはいってしまい話がこじれてしまうようのではないかと心配です。)

直接の相談でも、相談自体はあなたでもできると思います。
しかし、いずれにせよいつかは父親が相談に行く必要がありますし、一番事件に詳しいのも父親です。
父親と一緒に相談に行かれた方が良いと考えます。

2013年06月26日 07時02分

この投稿は、2013年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 境界トラブル中に隣家が建築中

    隣家との間に境界石が無いまま、隣家が建設中です。 隣家は長年借地でしたが、15年前に地主から買い入れた際に我が家が認めていないラインに境界石を入れたため、当方としては境界石を抜き取り内容証明を送り、認めないことを主張し続けています。(我が家は大正5年から建っている家で家も外壁も当時と変わらず現在に至っているのに...

  • 新築時の隣人との雨水トラブル

    現在分譲地に新築中です 土地が傾斜地であり、私の隣(上の段)に家を建てる予定の土地の雨水が私の土地に流れ込んで来ています 私の隣の土地は土をくり抜いた状態になっており、三方が高くなっていて、雨水は私の土地に流れるしかないようになっています 境界線に壁を作ると、水は逃げ場を失いプール状態になる可能性がありますし...

  • 相続した土地の木を切りたいのですが...

    建物と土地を相続しました。建物が古いので解体し建替えしようと思っています。隣の家との境界の所に大きな木があります。自分の敷地の中に生えています。この木を切ろうとしたら、隣の人が『この木は、うちのだから勝手に切るな』と言われました。両家の境界にはブロック塀があり、木は明らかにこちらの敷地内にあります。木を切っても...

  • 隣家に土地浸食され20年以上。今年、会話の中でいつでも返すと言われたが金銭解決可能か。

    隣家に土地を数坪浸食されている(おそらく祖父の代から)。 母所有の土地は減った形ですでに登記済み(相続時)。登記してからもうすぐ20年になる。 相続当時の測量で不足が判明したが、場所不明により兄弟の図面にマイナス1と記載した。実際は母が相続する土地だった。 今年になり、隣家に数坪足りないと言ったところ、「いつで...

  • 隣地に入った樹木について

    私の土地は、風致地区で建設の際、樹木を残さなければいけないので、以前からある樹木を残して建設をいたしました。その樹木が成長して、隣地に枝が出ているので伐採してほしいと隣から要望がありました。 隣は3階建ての賃貸マンションで枝が出ているところは駐車場になっています。 隣地に入り当方で、伐採をしなくてはいけないでし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。