隣の家との境界について

昨年分譲地に新築しました。分譲された時、南隣の家との境界の自分の境界内にはブロックフェンスを建てるというきまりがあり、フェンスを建て自分の所有物となっています。北隣に面した土地はすべてコンクリートを流して土間にしてあります。北隣の土地が売れず分譲を行ったのとは別の会社が建て売りで建築し外構も終わる直前まできています。北隣との境界にブロックフェンス(北隣の境界内)が建っているのですがフェンスが境界ギリギリに建てられずこちらのコンクリート土間とフェンスの間に3㎝ほど隙間があります。隣を建てた業者に聞くと基礎がギリギリに打ち込めないときはこのようになると言われました。ブロックを取り壊してし直して欲しいと言いましたが業者の負担ではできないと言われました。ゴミが溜まり困ると伝えると隙間をセメントで埋めると言われたのですが、隣の土地がこちらの土地に入ってるような状態になり、もし購入された方が後々クレームを付けてこないとは限りません。こうなった場合対応に困るのでどのようにすれば良いかご教示願います。
2013年05月19日 23時32分

みんなの回答

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
北側土地所有者が自分の土地側に食い込んでフェンスを立てることについては法的クレームは付けられません。自己所有地だからです。
もっともコンクリートを流し込まれると、両地のコンクリートが一体化してしまい、将来の改修工事等の場合に境界云々の問題が生じる可能性もあります。
これはお勧めしません。
3センチというとグレーチングで蓋をするというのも難しそうなので、建築士さんに一度相談されるのがよろしいでしょう。

2013年05月19日 23時48分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
コンクリート土間とフェンスの間に3㎝ほど隙間があります。

これも隣地の土地のことなので,何も言えないのではないでしょうか。
ただ,ゴミがたまって相談者の生活に支障をきたすということであれば,別途検討の余地はあるでしょう。
あとは相手がどこまで協力してくれるかではないでしょうか。

2013年05月20日 04時32分

この投稿は、2013年05月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地の境界にブロックについて

    分譲地に3月に家が完成しすぐに入居し、外構工事は5月初めに終わりました。すると隣(A ) の建築が5月半ばから始まり、A のハウスメーカー営業マンから、施主は境界ブロック及びフェンスを折半にしたい、またうちの土地が建築の際にグランドレベルを上げているので、それが土地の契約に違反するので、既存のブロックの上にはブロック...

  • 隣家との老朽化した境界ブロック塀のリフォームについて

    老朽化のため隣家との境界ブロック塀のリフォームを考えています。 ブロック塀は当方の境界内にあり、当方の私物です。 隣家の敷地は当方の敷地より30センチほど高く盛土され、更に表面をコンクリートで覆っているためブロック塀が土止めにされている状況です。そのせいで一部の塀にズレや傾きが生じてきています。 ブロック塀を取...

  • 太陽光発電 進入防止フェンス

    中古住宅を購入し居住を始めてから13年ほどになります。 13年間、南側の土地は荒れ放題の空き地で、購入時に新設した我が家の敷地内に立てたフェンスに絡む雑草を除草したりと管理しながら、フェンスを物干しや布団干しに利用してきました。 最近、土地の持ち主が帰郷。 空き地に小さな自宅を建て、太陽光発電所を作りました。 ...

  • 境界にブロック塀の建設を阻止する方法を教えてください。

    お隣さんが、境界に2メートル越えのブロック塀を作る計画をしています。 お隣さんが引っ越しに伴い、家を売却しました。 今 までは、境界にブロック塀などがなかったので自由に行き来できました。 フラットな状態です。 で、新しく住む人が境界の手前に2メートルを越えるブロック塀を建てるとの事です。 ブロック塀...

  • 隣家との境界のフェンスについて

    新築に住み始めて3ヶ月。(分譲地で現在新築の物件ばかりが建ち並んでいる場所です。)うちは南東の角地で隣地である西側の土地も現在新築中で、もうすぐ外構の工事も終わるところです。 西側の隣家との境界のブロックはもともとあったのですが、外構の工事をするようになってから隣家との境界のブロックがお互いの駐車場のスペースか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。