塀の建築

住居の塀が境界通りに出来ておらず、今住んでいる前の農地が売却され、境界確認に測量士が来たところ、1か所が60㎝も離れていていました。いろいろほかの施工業社に確認したところ、一般的に境界通りに造るのが基本で必ず境界は確認しますとのこと。考えられない落ち度とも言われましたが、すでに10年を経過しており、この場合、どこに訴えればいいのでしょうか? また、このようなケースに時効があり、泣き寝入りをせざるを得ないのでしょうか?
2012年10月16日 14時47分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
債務不履行での損害賠償請求は10年で時効となります。

弁護士に当時の契約状況や現場の状況などを確認してもらい、今後の対応を検討されてはどうでしょうか。
ずれていてもそれだけで所有権が失われるわけではないため、他人に取られるような状況にないなら、そのままにするという対応も考えられます。
これについても、弁護士に確認してもらった方がいいと思います。

2012年10月17日 07時55分

相談者
回答ありがとうございました。

明らかに落ち度があっても時効ということで、何もできないと判断するしかないのですね。

2012年10月18日 02時07分

この投稿は、2012年10月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家の境界線侵害と手続き

    前提情報として我が家と前隣家の話し合いで境界木がありましたが、次に越してきた隣家がそうと知らずに勝手に境界木を切ってしまい境界線が不鮮明になったので隣家へその件を意見したことがある事と私が結婚して他県へ引越しし現在他県在住である事。 その後、隣家からの要請で2年7ヶ月前に測量会社・隣家土地売買会社の担当者と土...

  • 隣人との土地トラブル

    約5年前、道路拡張工事のため測量をおこなった際、向かいの住宅のU字溝が敷地をまたぎ設置されているのを確認する。問い合わせたところ約30年ほど前にO氏あなたのお爺さんに「土地を使用していい」といわれU字溝を入れたとのこと。さらに問いただすと約30年前火災があり、建て直す際にO氏の土地とは知らず私有地と思い勝手にU...

  • 長年人の住んでいない土地の境界問題。

     お隣との境に塀を作るために境界を決めることになりました。  お隣の方は最初は、自分の建物の外壁から70㎝が境界だと主張しておりました。 私はお隣の家の建設業者に問い合わせて外壁から60㎝(壁芯から70㎝)という事実を調べました。 お隣の建物と境界までの距離が60㎝、私の建物から境界までの距離が40㎝という事も...

  • 境界確認。それで、土地境界の線は決定したのではないのですか?

    隣が土地を売却するので、立ち会ってくれと、測量士にいわれ、立会いのとき、隣が「境界標と境界標を直線で結んだ線で境界を決める」といったので、それに同意して、立会いのサインをした 、私の土地は もともと市有地でそれを祖父が市から購入したものです。2つの境界標は四角いコンクリートのがんじょうなものでできてます。立会い...

  • 土地境界杭を知らない間に打たれた。違法?

    土地境界線について相談です。 最近両親住まい戸建て隣の土地が売却され、土地の測量が行われ境界線の確認を立ち合いました。 その後、その売却された土地を分割したようです。そのときに隣接している分割した部分(合っているかわかりませんが)の境界線にいつのまにか、境界抗が打たれていました。 同意なしに境界杭打つことはいい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。