土地境界の塀設置

土地を購入し住宅の建設準備をしていますが、隣との境界線の塀設置について相談します。私が購入した土地にあった古家とその隣家との境界にはもともと塀は設置しておらず、隣はその間を通って(私が購入した土地も通り)自転車を自分の家の奥に置いています。そこで、新築する家にも塀は設置しないでほしいと住宅メーカーに話していたそうです。

隣も私が建てる家も玄関側は公道に接しており、家の出入りには問題なく公道から入れます。当初、隣人とのトラブルも避けたいので塀は設置しなくてもよいかとも思っていましたが、自分の土地を使用させていると「通行権」が発生してしまい後々トラブルになるのでは・・という意見も聞きました。また、防犯上、塀は必要かなと思い始めました。ただ塀をたてるとおそらく自転車は通らなくなると思われます。

結局は隣との話し合い、ということになるかもしれませんが、まず、自転車を自分の敷地上を通らせていたら「通行権」のようなものが発生して後々トラブルの種となってしまうのか、という法律上の見解をお伺いしたいと思います。

なお、土地の境界線については杭も4角にあり、購入の際に、すべての隣人とはっきりさせてあります。また、この「通路」は私道でもなく、ただ境界の土地で、私の方はエアコンの室外機を置くような狭い敷地です。

よろしくお願いします。
korokoroさん
2012年08月14日 12時05分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
近隣関係はできるだけ話し合いで円満に解決されるのがよいとおもいます。

 自転車を自分の敷地上を通らせていたら「通行権」のようなものが発生して後々トラブルの種となってしまうのか

 他人の土地を通行できる権利として 囲繞地通行券 通行地役権・賃借権 使用貸借権等があります。

 本件では公道に面しているので囲繞地通行権は問題にならず 通行地役権を主張するためには通路の開設を相手がしていなければならないのですがこの点も本件では要件を満たしていません。 前所有者との間で無償で通行できる使用貸借権があるとしても その権利を新所有者であるあなたに対抗することはできません。
 まず一言今後この場所の通行を控えて下さいとでもおっしゃっておくことです。

2012年08月14日 12時31分

korokoro さん (質問者)
早速の回答ありがとうございました。
法律的に問題は生じない、ということがはっきりしてひとまず安心しました。やはり話し合いでトラブル回避ということですね。

一点、通行地役権を主張するためには「通路の開設を
相手がしていなければならない」とはどういう意味でしょうか?ご教示いただれければ幸いです。

よろしくお願いします。

2012年08月14日 17時03分

この投稿は、2012年08月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地との角きりについて

    宜しくご指導ご教授お願いいたします。私の畑の土地と隣地の境界について今から36年前にお互いの先代と私が立ち合い、境界線を市道まで確認決定し、両地主の立ち合い合意のもと境界に境界杭を埋設し、境界線を確定しました。併せて私の土地の畑が隣地より低地にある為、雨水等で迷惑がかからぬよう隣地の土地へ隣地の費用でよう壁を建...

  • 土地の侵入について。できれば通行を許可したくありません。

    土地を2つ購入しました。一つは宅地、もう一つは溝(雑種地)です。 溝の半分が私の土地で、もう半分はお隣の土地です。(溝は町内の雨水が流れており、私の家は溝は使用しません。私の家の接道面が、溝半分を入れて2mなので手放すこともできません。) 今までは、溝の上に境界ブロックが建てることができない為、溝の両脇にブロッ...

  • 誤登記の隣地にある当家の残置排水管撤去の対応

    約40年前に建売住宅を購入、隣家も同じ業者の建築で同時期に入居しました。現在は空き家なので不動産業者に売却を依頼したところ、公道から幅2mで15m以上奥に住居があり、接道条件を満足していないため宅地として売れないと言われました。手元に土地図面が2枚あって、1枚は15m付近から広くなっていますが、他方は前記の通り直角になって...

  • 所有権の移転と境界について

    30年以上前から住んでいる土地の隣に15年前くらいから農業用倉庫(実際はお店です)として建てられた建物があります。最近我が家の確認申請の図面を見ると、我が家の敷地となっている部分を隣が利用していることが明らかになりました。その部分は確認申請の図面には住宅用専用通路と明示され我が家の敷地範囲となっています。建物や塀など...

  • 近隣の方から造成工事のストップを命じられてしまいました。

    助けてください。現在、購入した土地に新築をするのにあたり市の許可申請をして許可の下りた造成工事を着手したところ、以下の問題から近隣の方たちより工事をストップしろと命じられて困っています。近隣の方とはこれからも永い付き合いになるのでなるべく穏便に済ましたいのですが、どうする形が一番いいのでしょうか? おきてしま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。