ペット特約

公開日: 相談日:2013年09月12日
  • 1弁護士
  • 1回答

17年すんだあと大家がかわり、新しい大家と再契約するさい、ペットの損害に対するリフォームを負担するむねの特約を結びました。この度退去に伴い、ペットによる損害やこちらの過失分の損害賠償として70万ほど請求され裁判になりました。今の家に入居して24年経過してるため、ペットが汚したカーペットや臭いのついたクロスなど減価償却していることを言い分に争っています。ペットの特約も仕方なく合意したもので、その際、減価償却され、カーペットやクロスにもう価値のないことも知りませんでした。少額裁判で、裁判官からペットの損害分は全額負担するよう和解案がでましたが、やはりペットの損害分は全額負担になるのでしょうか?結局、和解はせず、判決を待っているところです。ご意見よろしくお願いします。

200559さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    やはりペットの損害分は全額負担になるのでしょうか?

    ペットによって損害が出たとするならばその分は負担ということになりましょう。
    ただ,そもそもそれほど価値がないカーペット,クロスということであれば,ペットによってどれだけの損害が生じたかは疑問です。
    たとえば,臭い等の損害,柱の傷等,についてはありうるかと思います。

  • 相談者 200559さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。ドアの損傷と臭いにたいしての消臭は負担でも当然だと思っています。減価償却したものをペットの損害で全面負担することは、なかなか納得できません。判決がその点を配慮していただけることを期待します。

この投稿は、2013年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから