駐車場の騒音と管理責任の所在

自宅に隣接する駐車場(とある店舗の駐車場)で、深夜に無断駐車とみられる車やバイクの騒音がひどく、何か良い対応がないかと店舗責任者様にご相談をしたところ、以下のようになりました。


【この駐車場の詳細】
・店舗営業時間は10時~18時
・駐車5区画の小規模で、全区画その店舗の駐車場
・深夜早朝も不特定多数が自由に駐車可能な状態
・駐車場の土地所有者は別にいる(個人の方らしい)
・管理会社といったものは間にいない

【店舗側の回答】
・夜間の無断駐車は把握している(知っていますとのこと)
・対策を講じるつもりは一切ない(そのような義務はないとのこと)
・土地所有者(管理者?)に直接相談すべき
・土地所有者の名前と連絡先は絶対に教えないし取次もしない


この場合、店舗側の言い分は法的に正しいのでしょうか?また、私が相手をすべきは土地所有者様
のみとなるのでしょうか?(所在は登記簿を閲覧するのでしょうか?)

私の主観に基づく「騒音」ですが、ここでは限度を超えているものとみなしてくだされば幸いです。改造車などの出入りも多数あり、私個人としては夜中に飛び起きるような騒音です。また、立地上この騒音被害はほぼほぼ当方に限られてしまう環境です。

店舗側の言い分に間違いがあれば、チェーン店ですのでそのカスタマーセンターに問い合わせと抗議をします。また、土地所有者様と直接協議となれば荷が重いため、やはり最寄りの弁護士様に相談したく思います。以上、判断のポイントについてよろしくお願いいたします。
komaruさん
2015年05月26日 01時14分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
この場合、店舗側の言い分は法的に正しいのでしょうか?

その駐車場をお店が借りているということであれば、そのお店に管理責任が出てくる可能性があります。騒音を知っているにも関わらず、漫然と放置しているとなれば、管理責任が問われることも考えられなくはありません。
ただ、一番の問題は、その騒音を発生している方々だと思います。

また、私が相手をすべきは土地所有者様のみとなるのでしょうか?(所在は登記簿を閲覧するのでしょうか?)

所有者へのアプローチの考えられます。
その場合、法務局で登記事項証明書をとれば、所有者の住所氏名はわかります。

2015年05月26日 01時43分

弁護士A
ありがとう
確認します。騒音の原因はバイクや車を運転してそこに集まって来る人達です。
まずはその人たちに注意をする(警察に通報して注意してもらう)のがよいでしょう。

営業とは関係ないので、店舗は責任を負わないと思います。店舗の経営者も、土地の所有者も、借主であるその店舗に無関係の人が夜に勝手に入ってくるという迷惑を受けている立場にあります。いずれの方も、駐車場を夜中に閉鎖しなければならない義務はあません。なぜならば、法律は違法行為を避ける義務までは負わせないからてす。つまり、本来違法行為をする人が悪いのに、それを予期して避けなければならないとすると、違法行為によって被害をうけるおそれの人の行動の自由を制約ので、妥当でないからです。

2015年05月26日 01時48分

komaru さん (質問者)
先の先生のご見解として、店舗側も土地所有者様も私も被害者であるという着眼は重々理解いたしました。ただ、これで言えば私以外は被害と認識する状況にはなく、法的にも対応義務は無いということなのですね。警察の方への通報というのもタイミング良く2~3分で来てくださるとは思えず、現実的には泣き寝入りといったところでしょうか。私のこのお願いは全く非のない正論だと思っていたので、大変参考になりました。


原田先生のご見解は、私が騒音を被る状況にあることを知っているにも関わらず何もしない店舗側に、対応を依頼することは一理あるということでしょうか。ただ、先の先生と同じく無断駐車の当事者を責めるべきとのことは理解いたしました。


店舗の責任者にはちょっと常識からして驚くくらいの態度と口調で対応をされてしまったので、ご相談をしたり話し合うといったことはもはや不可能に思えます。ゆっくり寝たければ私が自宅を防音工事するといった対策が、残念ながら一番現実的なのですね。

早々のご回答をいただき、お2人の先生方に心よりお礼申し上げます。

2015年05月26日 08時58分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
原田先生のご見解は、私が騒音を被る状況にあることを知っているにも関わらず何もしない店舗側に、対応を依頼することは一理あるということでしょうか。

そうですね。ただ,ご様子ですとあまり対応が期待できないようにも思われます。
あとどうでしょうか。その音が深夜,相当な騒音ということであれば,警察に通報することも考えられますね。

2015年05月26日 09時01分

甲本 晃啓
甲本 晃啓 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
フランチャイズなら、統括する本社に相談するというのは良いアイデアだと思いますよ。
近所から警告があった、対応がなかった、そして事故やトラブルがおきた、ということであればお店の看板(名声)にも影響がでるでしょう。対応してくれるかどうか、満足のいく結果がでるかどうかは分かりませんが、いわゆる「ダメで元々」というお気持ちなら、相談してみてもいいのではないかと思います。

2015年05月26日 09時08分

この投稿は、2015年05月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地の新規駐車場開発について

    はじめまして。自宅(一戸建て)の隣地(未整備の空き地)が24時間無人式時間貸し駐車場に開発されることになり、それに伴い、いくつか懸念点があるので、事前に駐車場オーナー、駐車場開発・運用会社に申し入れして、工事前の合意事項とできないかと考えています。一般的にみて、どこまでが申し入れ可能な範囲なのか教えて下さい。 ...

  • 土地の境界問題と破損されている塀が我が家の車庫に落ちてきそう

    昨年春に土地を購入し、家を建てる際に謄本に記載している土地の広さが違う事が発覚し、再度業者に測量をしてもらい、境界の石も入れてもらえましたが、隣人の塀が境界ギリギリに建ててあり、塀も斜めに傾いていましたので、業者を介して隣人に伝えてもらいましたが、返答を得られずのままでした。 今年の春に車庫を建てる際に掘削して...

  • 盛土は制限なく可能なのか。

    半年前に土地を購入し、現在家を建築中です。 購入した土地は東側に道路、南側には駐車場があります。 また南側の駐車場のさらに南には3mほどの擁壁があり、その上に家が建っています。(ちなみに駐車場の大きさは25坪程度です。) 現状は駐車場となっている南側の土地ですが、将来的には家が建つ可能性があると思っています。 仮に...

  • 落雪で事故が起きた場合についてと、その対策方法

    豪雪地帯です。 借地で車一台くらい入る間口約2,7m、長さ(横)4,5mの平屋の片屋根車庫の雪についてです。 屋根には滑り止めがついてなく、積もった雪は車庫横に自然に滑り落ちる仕組みになってます。 お隣の壁まで約180cmくらいの間がありますので、お隣には落雪による被害はありません。 落ちた雪はある程度の量になったら車庫...

  • 我家がT字路の突き当たりになる開発をやめてもらえるのか

    1年半前に土地を買い、家を建てて住んでもうすぐ1年になります。その1年ほどの間に、周囲の土地の開発や家の建設がかなり進み、我家の真正面がT字路の突き当たりになる可能性が出てきました。(今はまだ、‘我家の前を通る道’と‘我家に向かって進む道’は、私有地(更地)があるためつながってはいません。)我々が土地購入の頃は、周囲...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

騒音・振動に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。