自動車の騒音被害について

近所で警笛標識のない道を、毎日クラクションを鳴らしながら通行している自動車が複数存在し騒音が酷いです。
自動車のクラクションは、道交法54条で道路標識のない場所での使用は禁じられていると認識していますが、これらのクラクションを鳴らしながら通行する自動車を取り締まることはできないのでしょうか?
それとも、私の道交法54条への理解が間違っているのでしょうか?
道交法54条1項では、クラクションを鳴らせる場所は「道路標識等により指定された場所」と指定されていますが、「左右の見とおしのきかない交差点」等は警笛道路標識がなくてもクラクションを鳴らしても問題ないということなのでしょうか?
2015年01月06日 10時07分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
「これらのクラクションを鳴らしながら通行する自動車を取り締まることはできないのでしょうか?」

警音器乱用禁止(道交法54条2項)違反を取締るためには、現行犯でないと無理だろうと思いますので、警察官に現地での取締りを要請して取締ってもらうか、でしょうか。

「道交法54条1項では、クラクションを鳴らせる場所は「道路標識等により指定された場所」と指定されていますが、「左右の見とおしのきかない交差点」等は警笛道路標識がなくてもクラクションを鳴らしても問題ないということなのでしょうか?」

道交法54条1項の警音器吹鳴義務がある場合というのは、道路標識等により指定された場所ないし区間を通行しようとするときで、単に「左右の見とおしのきかない交差点」は含まれませんが、一方で、54条2項の警音器乱用禁止規定には、例外があり、「ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない」としており、単に「左右の見とおしのきかない交差点」でも、過去に何度か人身事故が起きた現場である等、人が飛び出して来ることがそれなりの確率で予想されるのであれば、54条2項の例外規定により、警音器を吹鳴しなければならない場合もあり得るのではないか、と思います。

2015年01月10日 15時04分

この投稿は、2015年01月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • スクールバスの公道占有について

    自宅近傍の国道(片側2車線)において、毎朝、高校のスクールバスが生徒を乗せるために停車しているため、1車線が塞がれ、渋滞が発生しています。 停車地点にはバス停や案内標識はなく、またバスはハザードをつけ、エンジンをかけた状態で数分間停車します。またバスには、スクールバス標識はついていません。 付近は駐車禁止です。 ...

  • 不起訴になるのでしょうか?

    先日、夜に自分のバイク(大型)を運転してました。気が付いたら黒い4WDのアメ車に後ろから2キロくらいの距離をずっとアオラレ怖かったと言うのもあり安全確保の為に逃げてました。丁度赤信号のある交差点(T字路)にさしかかり車3台が信号待ち。その左脇をすり抜けし先頭の車を左から抜き、青信号になって、やはり怖かったので車間距離を空...

  • 二輪車が「歩行者」になるためには?

    交通事故ではないですが、道交法に関する質問をするカテゴリーがなかったので「交通事故」のカテゴリーで質問いたします。 道交法によると「大型自動二輪車若しくは普通自動二輪車、二輪の原動機付自転車又は二輪若しくは三輪の自転車(これらの車両で側車付きのもの及び他の車両を牽引しているものを除く。)を押して歩いている者 」...

  • バイクの無理なすり抜けによる接触事故について

    先日車(当方)と400ccバイク(相手方)の接触事故を起こしました。 2車線の道路の左車線から道路沿いの店舗へ入ろうと 一つ手前の店舗の前(約15m手前)で左の指示器を出しながら 車も車線の左端(車道外側線)まで寄せて信号待ちをしていました。 信号が青になり前車に続いて発進し 目的の店舗のところで左折しようと歩道の...

  • フロントガラスが凍結している状態で自動車を走らせる行為について

    フロントガラスが凍結している状態で自動車を走らせる行為は、道路交通法等には触れますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

騒音・振動に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。