騒音における訴訟の準備

公開日: 相談日:2021年07月15日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、集合住宅で、上の階の人たち(2家族(2部屋))による騒音に悩まされています。
具体的には、部屋の中を子どもが飛び跳ねる音、走り回る音。加えて、共有廊下をスケボーで滑る音、子どもが走る足音です。

現在、訴訟を検討しています。

【質問1】
訴訟の準備で必要な事や資料はございますでしょうか?

できれば、資料を揃えて弁護士さんのところへ行きたいと思っています。

1045950さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県3位

    山本 恭輔 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    相談の準備をして行かれると弁護士も助かると思います。ご質問にお答えさせていただきます。

    【質問1】
    >訴訟の準備で必要な事や資料はございますでしょうか?
    できれば、資料を揃えて弁護士さんのところへ行きたいと思っています。

    →最も重要なのは騒音の程度を客観的に測定した資料です。ベストなのは業者に測定を依頼してレポートの形にしてもらうことですが,費用が掛かりますので,難しければ騒音計の購入・レンタルで対応されても良いでしょう。過去のご質問を拝見すると簡易な測定はされているようですので,計測日時とそのときの音量を表などにまとめて行かれると見やすいかと思います。
    それと,騒音によって被った被害を示す資料も重要です。騒音が原因で病院などに掛かられているのであれば,症状や受診の経過・治療費が分かる資料が,騒音対策で何か購入・改修などをした場合にはその金額が分かる資料があると良いです(診断書,領収書,見積書など)。
    その他,上の階の人たちとの交渉の状況を含む事実経過を時系列にまとめていただけると弁護士としてはとても嬉しいです。

    一般論で思いつくところを列挙したので,ご相談者様のケースで必要な資料を網羅できているかは自身がありませんが,参考にしていただければ幸いです。

  • 相談者 1045950さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    お忙しい中、大変親身になってくださり、また、お心のこもった温かいご回答ありがとうございます。
    心より感謝申し上げます。

    先生のご回答の書類を少しずつ収集中です。

    業者にお願いしようと思ったのですが、中々いいお値段でした。そこで、騒音計の購入等で自己で測定してみようと思うのですが、訴訟上の証拠能力面で、これらの差異は大きいでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    福岡県3位

    山本 恭輔 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    >ありがとうございます。
    お忙しい中、大変親身になってくださり、また、お心のこもった温かいご回答ありがとうございます。
    心より感謝申し上げます。
    →いえいえ。
    そう言っていただけると回答した甲斐があります。

    >業者にお願いしようと思ったのですが、中々いいお値段でした。そこで、騒音計の購入等で自己で測定してみようと思うのですが、訴訟上の証拠能力面で、これらの差異は大きいでしょうか。
    →細かい話をすると、「証拠能力」はそもそも証拠にできるかどうかという話であり、どちらも差はありません(どちらも証拠になります)。
    「証明力」(証拠としての価値の高さ)でいうと、やはりそれなりに差があると思います。
    予算的に業者への依頼が厳しい場合は、騒音計での測定を管理会社にしてもらったり、測定に立ち会ってもらったりなど、第三者を交えて測定が公正中立なものであることを担保できるようにしておくといいかもしれませんね。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す