電柱移設について、拒否はできるのでしょうか。

公開日: 相談日:2018年07月11日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

隣家の電柱移設に関して相談です。

昨年、当方敷地の隣(角地)に新築が建ち、新しい入居者がやってこられました。
その新築には間口の真ん中に電柱が立っており支線が張られています。
なお、道路は私道ではなく公道です。

この度、その支線が駐車場に干渉するとの理由で当方敷地との境界ギリギリに移設をさせて欲しいとの
申し出がありました。
なお現在当方敷地は倉庫となっており住居ではありません。私は別の町内に住んでおります。

いくら隣家の間口内とはいえ、境界ギリギリはおろか少しでも近づいてきて欲しくはありません。
理由としては今後土地活用としてマンションの建設を計画しており、その際に設計や工事の邪魔になるのではないかということ、次に景観問題、最後に防犯上の問題が挙げられます。

当方敷地との境界ではなく反対側への移設を提案しましたが、それも駐車場に干渉するとのことで向こうに納得していただくことはできませんでした。
そもそも向こうは電柱が間口の真ん中にあることを理解した上で土地を購入していらっしゃるし、設計の段階で駐車場の位置を変更できたはずです。それを今になって動かしたいというのはどうかと思います。

向こうの言い分としては、電柱は移設できるものだと思っていた(こちらに事前確認なし)というものです。
さらには「敷地内での移設であり、こちらに断る権利はない」とまで言ってくる始末です。
現在は対抗策を練るため、少し返事を待って欲しいと保留にしております。

この土地は当方古く以前から所有しており、これまでも近所で電柱問題が起こったことはありません。
(ずっとそこにある電柱はご近所も承知の上で生活をしているのですから当然です)
それを突然引っ越してきて、自己都合だけで移設をされたのでは堪ったものじゃありません。
(周囲からも同じ声が上がっております)
身勝手な振る舞いはこの先も近隣でのトラブルを起こしかねませんので容認するわけにはいきません。

そこで先生方に質問です。

1、隣家がこちらの許可なしに電柱移設を強行してきた場合、地域住民と結託して法律や権利を盾に争うことは可能でしょうか?
2、電柱移設を未然に防ぐ方法はございますでしょうか?

確かに隣家の間口内での話ですのでこちらに拒否する権利はないかもしれませんが、訴訟もやむなしとの覚悟でおります。どうぞよろしくお願いします。

683269さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 1、隣家がこちらの許可なしに電柱移設を強行してきた場合、地域住民と結託して法律や権利を盾に争うことは可能でしょうか?

    その電柱移設により、あなたの土地の利用権や地域住民の利益を具体的に侵害し、それらの侵害権益の方が隣家の電柱移設による利便性に優先すべきであることが立証できるのであれば、争うことは可能でしょう。

    > 2、電柱移設を未然に防ぐ方法はございますでしょうか?

    上の事情が立証できるのであれば、妨害予防請求として、電柱移設の禁止を請求することができるでしょう。

この投稿は、2018年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから