隣地に通るうちの水道管

10年ほど前に2棟続きの土地の半分(以後A)を購入しました。
残りの半分(以後B)は数年前現在の持ち主が買い取ったそうです。
今回Bの土地を更地にして販売することとなり解体工事が始まりました。
そこでうちの水道管がBの敷地を通っているため移設して欲しいと隣の不動産屋がうちに来ました。
私たちは移設費用を支払う義務があるのでしょうか?

○隣の人も解体が始まるまで知らなかったようなのでBの購入時の仲介業者と持ち主の瑕疵問題であってうちは関係ないのでは?

○私が購入した際の契約書および重要説明書にそのような特記(水道管が隣の敷地内だとか)が見当たりません。
もし告知するときはどこに記入されているものなのでしょうか?

○前の地主の方が私の家の水道管に対して土地使用許可書などが提出されていればベストだったのでしょうか?
たぶん無いとは思いますが確認する方法などあるのでしょうか?

ちなみに私たちはその土地で30年以上に渡り店を開いています。
そのあたりも何か関係があったらと思い補足いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
2011年07月09日 16時20分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
1.新しく購入する人からすれば、自分の土地に他人の水道管が走っていることは問題です。
水道管はあなたの所有となりますので、原則として勝手に使用を続けることは許されません。

2.当時は、それほど考えられていなかったのでしょう。
よくあることです。

3.きちんと説明されていれば、それがベストでしょうが、無いものは仕方ありません。

4.30年以上その水道管を使用し続けているのであれば、地上権の時効取得が成立している可能性が高いため、これを主張できる可能性があります。

ただ、隣人同士の話ですから、費用折半で水道管の移設をおこなうなどの対応をしても良いでしょう。

2011年07月10日 09時24分

この投稿は、2011年07月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地を購入した際の、隣地境界線上の壁について

    土地を購入しました。契約済みで、手付金は払っています。残りのお金は、売主側が建物を解体後に現地確認と測量をした後に、支払いをする契約です。先日、解体が終わり測量も完了したと、不動産会社から連絡がありました。ただ、測量をした結果、隣地との境界に塀(2方向)が建っていて、ちょうど境界の真ん中に建っているので、隣地の...

  • 重要事項説明違反?

    先日、住宅建築用に土地を購入しました。 しかし、着工直前になって自分の敷地内に隣家数件分の汚水が流れ込む汚水枡と汚水管があることがわかりました。隣家はそれぞれの重要事項説明書によってこのことを承知していたようですが、わたしたちの説明書に全く記載はありませんでした。ちなみに隣家はどこもうちと同じ売主から土地を購入...

  • 購入した土地に隣家への上水道管が埋設されているが、今後土地の売却もしくはその上に増築、新築が可能か?

    現在、貸家として持っている住宅に関するご相談です。 当方が持っている賃貸住宅に新しく入った入居者より自家用車を停められる駐車場所の確保をお願いされ、隣の畑の一部を幅2mくらい賃借していましたが、地主より畑を住宅用に売却することにしたので2m幅の土地を買い取って欲しい旨申し入れがあり約300万で購入し、土地登記は...

  • 新築条件付き戸建ての塀の扱いについて

    建設条件付きの分譲地の購入を進めています。土地と建物の購買契約を結びを手付金を支払っています。隣接する家が購入する土地の上に越境して塀を作っていることが分かりました。中間線を跨ぐのではなく、塀の幅全てが越境いる状態です。もちろん塀は私の資産では無いです。一帯の分譲地は同じ不動産会社が仲介して、土地販売と家の建設...

  • 重要説明事項 虚偽

    家の前の道が宅地であることに先日気づきました。不動産会社が所有しています。その土地をどなたかに売る話が出ているようです。おそらく駐車場として使用するのではないかと推測しています。家は袋小路の角にあります。 家を買った際の売買契約書とともに貰った重要説明事項には、条件として、購入した家の土地は、私道16mに隣接す...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。