隣宅の水道管を外せますか。

親から譲られたA土地(更地)を売却するため、調べたら、隣地Bさんの住宅の水道管が埋設されていることが分かりました。昔は隣地Bは、公道に面していなかったそうです。50年くらい前の話で、親は高齢ですので、B住宅の水道管埋設のことは覚えていません。しかし現在は、A土地も隣地Bも公道に面しており、私は公道からA土地に水道管を引いてから売却に出そうと思っています。推定工事額は80万円です。私は、B住宅の水道管も公道から引いてもらって、A土地からB住宅の水道管を外したいのです。なお、隣地Bは、A土地より公道から水道管を引く距離が長く、工事額は80万円以上はかかるでしょう。
そこで先生に2つ質問がございます。
①Bさんに水道管を移設するように申し入れをすることは、法律的にできないのでしょうか?
②私がその移設費を負担することになるのでしょうか?
b4_37d8さん
2018年04月30日 12時43分

みんなの回答

草木 良文
草木 良文 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
①土地の所有権を侵害しているので、水道管の移設請求はできます。
②費用は所有権侵害をしている隣家負担です。

2018年04月30日 14時17分

b4_37d8 さん (質問者)
草木先生、どうもありがとうございました。これほど、明確な回答が来るとは思ってもみませんでした。移設請求時効の消滅とかあれこれ・・・色々法律的な問題があると思っていました。

2018年05月02日 19時05分

この投稿は、2018年04月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 導管袋地での隣家敷地埋設管について困っています。

    ひな壇状の宅地の2段目で導管袋地に立つ建物・土地を所有しています。 前面道路は私道で、すぐ上の段に住む家が25mmの私有管を引かれていました。 購入した建物は、店舗兼家屋でこの25mm管では水量不足のため水道局の許可が下りず、やむを得ず市道にある水道本管から引くことになり、市道端から石垣までの約3mを下の敷地の隣同士...

  • 私道内の私設管(下水道管)の承諾について

    現在わたしが所有している土地の前面道路は私道(位置指定道路)で、その道路内に私設管の下水道管が埋設されています。今回私が所有している土地を2宅地に分け、新たにもう1棟建築する為に、その私設管から新規で宅地内への引込み工事を行いたいと考えています。 私道の持分ですが、道路内で細かく分かれており、みな家の前の敷地幅分...

  • 里道について

    自宅敷地横に里道になっている土地があります。その土地は、人、車共に数十年以上も通行していません。普段の管理(雑草の除去等)は私の家で行っておりました。 最近、その里道に隣接する土地が売却され、その奥に続く土地の住宅への通路として使用されることになりました。 その途端、奥の住宅地を購入した方が、里道にまたがって(...

  • 土留の設置について隣地から求められています

    隣地との境界の土留設置についてご相談します。 居住地から離れている所有する土地と隣地の境界は、なだらかな勾配があり、隣地側に少しだけ下がっています。隣地はもともと畑だったのですが、約20年前から耕作しておらず、雑草や草が生い茂っていました。 先日、隣地の代理人と名乗る不動産屋から突然電話があり、現地に行ってみ...

  • 雨水の排水路を作ることと、荒れ地のままの排水路とすることを隣家から指示されました

    新築予定です。 土地は、南北に傾斜した旗竿地。北に本体部分があり、南の接道まで幅2.8mの通路があります。北に2.9mの高さのある接道(市道)があり、東に隣家三棟分の擁壁が隣接しています。東の擁壁は南の接道までくると高低差がなくなります。 東の最北の家主さんから、 「お宅の土地には北の市道から雨水が多量に流れ込...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。