隣地からの竹の根の侵入防止責任

お世話になります。                     801.13
相談内容は下記のものです。
今回広い隣地の竹林の一画を購入しました。そこをこれから整地し舗装しようと思いますが、
①隣接する隣地の竹が傾斜して購入した自分の土地に覆いかぶさっています。その時は隣地の地主に言って隣地地主費用負担で枝の除去をしてもらえるのでしょうか。
②竹根を掘り起こさず竹根が残っている状態で舗装しても根によって盛り上がって舗装が壊れます。そのため整地するには1mほど重機を使用して竹根を掘り起こすのが常識となっており、その費用も15000円/坪が発生します。
また竹の根はどんどんと横に延びてきて折角根を掘り起こした自分の土地に根が伸びることは確実です(筍)
その防止としては1m掘ったところにコンクリートの防護壁を作らなくてはなりません。
そこでご相談ですが、半額負担でも良いのですが竹の根が伸びてこないような対策(コンクリート壁)工事費を隣地地主に請求できるのでしょうか。
③上記対策を拒否した場合、舗装整地した後に盛り上がって舗装が壊れた時には隣地地主に請求できるのでしょうか。
④竹の落ち葉がすごい量発生します。
自分の土地に降ってくる竹の葉の清掃責任や対策費を相手に請求できるのでしょうか。

以上ご回答の程、宜しくお願いします。
2018年01月13日 18時43分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
> ①隣接する隣地の竹が傾斜して購入した自分の土地に覆いかぶさっています。その時は隣地の地主に言って隣地地主費用負担で枝の除去をしてもらえるのでしょうか。

民法233条1項は、「隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。」と規定していますので、可能でしょう。

> ②竹根を掘り起こさず竹根が残っている状態で舗装しても根によって盛り上がって舗装が壊れます。そのため整地するには1mほど重機を使用して竹根を掘り起こすのが常識となっており、その費用も15000円/坪が発生します。
> また竹の根はどんどんと横に延びてきて折角根を掘り起こした自分の土地に根が伸びることは確実です(筍)
> その防止としては1m掘ったところにコンクリートの防護壁を作らなくてはなりません。
> そこでご相談ですが、半額負担でも良いのですが竹の根が伸びてこないような対策(コンクリート壁)工事費を隣地地主に請求できるのでしょうか。

あなたの土地の妨害排除ないし妨害予防請求として必要な費用であれば、請求できると思います。

> ③上記対策を拒否した場合、舗装整地した後に盛り上がって舗装が壊れた時には隣地地主に請求できるのでしょうか。

不法行為に基づく損害賠償請求として、請求できるでしょう。

> ④竹の落ち葉がすごい量発生します。
> 自分の土地に降ってくる竹の葉の清掃責任や対策費を相手に請求できるのでしょうか。

あなたの土地の妨害排除ないし妨害予防請求として請求できると思います。

2018年01月27日 17時32分

この投稿は、2018年01月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地の盛土で地盤沈下。損害賠償は可能か。

    隣地の駐車場が70cmほど盛土で宅地造成され住宅数軒が建ちました。近所は軟弱地盤なので鋼管杭を打っている家も多く、我が家もそうしています。しかし、造成された宅地は適切な地盤改良をしていないようで、我が家に盛土の影響がおよび地盤が沈下し、フェンスや排水管の破損、基礎下の土が空洞化するなどの被害が出ています。幸いにも...

  • 隣人の雨水排水路の閉塞で困ってます。

    元々一筆だった東から西への傾斜のある土地が売却、二筆に分筆され、西側敷地に数年前に住居が先に建てられました。 一年半前に東側の土地を私が購入し新居を建てました。敷地内の排水はもともと一筆の土地だったため東側敷地から西側敷地に流す水路しかない状況です。東側は接道してますが道路側溝が新居敷地より高いため排水は不可能...

  • 隣地境界沿いに流れる排水に関して

    隣地境界の排水に関しての相談です。  こちら側土地は畑で、山林を背後に持っています。隣地は40年ほどまえに田んぼだった場所にコンクリート擁壁を相手側で設置し土盛りして宅地にしています。現在畑と隣地はほぼ同じ高さですが、以前田んぼだったことから畑から擁壁側に沿って60cmほど低くなった部分が溝となり、山や畑などの...

  • 隣家塀新設のため、勝手に敷地内へ進入・地盤掘削されました。元に戻して欲しいのですが請求は可能ですか?

    昨年土地を買い家を建てました。今年隣の土地に家が建つことになりました。これまでは、土地を販売した不動産会社が建てた塀が境界となっていましたが、隣が新たに150cm(私側の土地とは20cmの高低差が有る為実際は170cm)の塀を建てるという通知がきました。工事の詳細説明はありませんでした。境界から家屋が75cmしか離れてないので圧...

  • 擁壁下にある活用できない土地代の支払いについて

    マイホームの為の土地を購入予定です。 土地は、田だった場所を業者が2m高く造成して、6区画に分け分譲しています。 業者から土地の図面を見させてもらって、南西隅の土地を購入しようと業者に問い合わせたところ、擁壁を作ったため、宅地に使える土地を少し削っていると言われました。 実際に土地を見てみると、造成地の西側にあ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。