隣家に土地浸食され20年以上。今年、会話の中でいつでも返すと言われたが金銭解決可能か。

隣家に土地を数坪浸食されている(おそらく祖父の代から)。

母所有の土地は減った形ですでに登記済み(相続時)。登記してからもうすぐ20年になる。
相続当時の測量で不足が判明したが、場所不明により兄弟の図面にマイナス1と記載した。実際は母が相続する土地だった。
今年になり、隣家に数坪足りないと言ったところ、「いつでも返す。ただしうちの土地全部測量したら」との回答だった。なお、隣家は現在まで登記できていない。

最近になって隣家より、境界確認の押印依頼あり(何か建てるのに必要な模様)
隣家より金銭解決を受けることは可能でしょうか?
2016年07月10日 17時07分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
ありがとう
交渉ごとなので、境界確認に協力してほしければ、金銭的解決等の方法により、土地面積が不足している問題の解決をすることが条件、と提案し、あなたの側の提案にのらない場合は、押印はしないとの態度を取ることも可能です。

2016年07月10日 21時17分

この投稿は、2016年07月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,707名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 土地境界

    隣家が土地分筆したいとの事で、境界確定を求めてきました。土地は50年以上前に宅地分譲されたもので、我が家は1区画(北側)、隣家は2区画(南側)取得しています。隣家は2区画にまたがり大きな家を建てているのですが、分筆して、余っている土地にもう1棟登記したいそうです。小さな建物は分筆前に建てており、建築確認検査済書...

  • 実家の土地 隣人が勝手に塀を建てようとしています

    初めて質問させて頂きます。 実家と隣家のトラブルです。 父親が20数年前、土地つき一戸建てを購入しました。その際に、隣の田んぼとの境目にコンクリートの土留めを作り柵を建てていました。が、田んぼだったところは家(隣家とします)が建ち、隣家の住人が父の土留めの半分(隣家側)を自分のものであると主張してきています。 ...

  • 30年前に口約束した境界線を隣人が無効として 土地をかすめ取ろうとしています。

    30年前に隣家が家を新築しました。 その際に 隣人から 『50cmもの土盛をして家を建てたい』  『塀は境界線上にしたい』 と申し入れがありました。 私の祖父母は高齢で近所付き合いが好きで人も良く、隣人が知人という事もあり快諾致しました。 祖父は 『洪水になったら大変だから高く作りなさい』 『うちには塀を作る費用は出せ...

  • 境界点の確認をさせられたが、、どう考えても納得がいかないので、よろしくお願いします。

    土地の境界線の問題です。私の問題の土地は62年前に買い、現在所有者は実の母親です。その上に建っている家の所有者は私です。家の裏の土地を買った人(1.5年前)が新築するのでと挨拶に来て(業者と共に)、境界の確認をさせられたが、裏の土地と私の家の間にはブロック塀が私の記憶でも、45年以上前から土地の売り主が建てていて、当...

  • 父が測量した自宅土地の境界について

    自宅の土地についてです。 30年程前に測量の仕事をしていた父が西の隣人に土地を分筆譲渡しました。 15年程前、私は当時別のところに住んでいたのですが、 道路整備の工事が発生したため、隣地との路地の真ん中にあった境界杭の代わりに父が コンクリート杭を境界標として境界杭の北側に設置し、境界杭があったところは 電柱がたっ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。