隣の新築に入居した隣人の嫌がらせへの対処は?

この5月、隣に新築戸建ができました。
①施工業者からきちんとした説明がないまま、越境工事で当方敷地を削ったり、削った後を補修していなかったり、当方敷地前工事車両を停めようとしたり、色々ありましたが、業者はすべての否を認め、丁寧に謝罪してくださいました。
ところが隣人が入居する日に「越境工事でそちらの土地を削るのは当たり前」「補修してないと言うが、補修していないはずがない、そんなことはあり得ない」「そちらがクレームを入れたせいで工事が遅れて追加料金が発生した、そちらの責任」「挨拶に行っても、そちらが出てこないから話もできない」と、根も葉もない暴言を吐かれました。
業者が隣人に当方には否がなく、工事を妨害した事実もないことを説明してくれましたが、未だに謝罪もなく、無視されています。
このまま我慢するしかないのでしょうか。
②工事中、隣の敷地前公道の排水溝を段差解消ステップでふさいだために、雨の後、道路が少し下がっている当方宅前が泥だらけになったことが2度ありました。そのことは業者から隣人に報告されています。にもかかわらず、先週、隣人は駐車しにくいという理由で再び排水溝をステップでふさいでしまいました。土木事務所が不法道路占有であること、排水できないことを説明してくれましたが、ステップを退かす気配はありません。そんなに敷地と公道の5-6cmの段差が気になるならば、新築なのですから、段差のない駐車場にすれば良かったのでは?と思うのですが。どのように対処すれば良いでしょうか。
チョモチャミさん
2016年06月21日 22時23分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
①削った後を補修していなかったり、
☆補修費用を見積もりを取って、賠償請求できます。

②不法道路占有であること、排水できないことを説明してくれましたが、ステップを退かす気配はありません。
違法性はあります。当方宅前が泥だらけになったことが2度ありました。清掃費用を見積もって損害賠償請求できます。

2016年06月21日 22時42分

この投稿は、2016年06月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 承諾なしに境界線内側の塀を壊され土地を削られた

    お隣の土地再利用で新しく住居と貸家を建てる基礎工事中なのですが、承諾なしにいつの間にか境界線より約30㎝内側あった3m程のブロックの塀は取り壊され、土手も多少削られて、今は境界線まで埋めたてて、べニア等で壁を当てている状態です。 ところがその埋めた土がひび割れを起こしべニア板ごとお隣側へ⒖㎝程膨らんで倒れかけてい...

  • 隣地工事により境界杭が行方不明となり、当方所有の塀が損傷したことについて

     2週間程前に、隣地Aさんの建替工事に伴う外構工事(我家が所有する塀との境界を切断するなど)が事前に説明がないまま始まり、以下の問題が発生しております。  (ちなみに、母は昼間も家にはおりますが、私は仕事で家を空けることが多いため、最近になって気づいた感じです。) ① 境界杭が埋められてしまい見当たらなくなっ...

  • 隣人からの苦情について

    現在、自宅を新築しております。 隣地(裏)は分譲地で最近完成し、入居しました。我が家も実家の敷地に少し遅れて建て始まったのですが、先の大震災で津波で水が上がってきた地域なので土盛りを希望していました。隣地は工事中でしたが塀は立っていたので、塀に接する形で土盛りすることを我が家のハウスメーカー担当者から先方のメー...

  • 隣地から繋がっている雨水排水先の側溝を塞ぐことについて

    約40年前に開発された分譲地です 隣地は約50センチ高くなっており、そこから雨水が流れ出るようになっており、私の土地の一番端に、自然に出来た水路となっていました 約10年前に見栄えも悪いことから側溝を設置して、敷地内の雨水、隣地からの雨水を流していました この度売却することになり、不動産屋から、隣地からの水は良くな...

  • 近隣の雨水が原因で土砂崩れに。。良い解決方法をお願いします。

    新築して4年。。1年目から毎年のように大雨が降ると、近隣(B宅)との間の傾斜部分の土地が土砂崩れを起こして土砂が道路まで流出てしまいます。 我が家とB宅の間には塀がありません。土砂崩れが起きる場所は必ず決まった場所でB宅と我が家の境界線を挟んでの所でした。 家を建てる時は今まで草ボーボーだった所を掘り返すので...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。