浄化槽とその排水管の設置位置

民法237条1項で「下水だめ又は肥料だめを掘るには境界線から2メートル以上、~屎尿だめを掘るには境界線から1メートル以上の距離を保たなければならない」とありますが、浄化槽はこれにあたらず、自分の敷地内であればどこでも設置してよいとういことでいいでしょうか。
また、浄化槽から道路の下水溝までを繋ぐ排水管も、同様に境界線からの距離を気にせず設置してよいのでしょうか。237条2項の「導水管を埋め~には、境界線からその深さの2分の1以上の距離を保たなければならない。ただし、1メートルを超えることを要しない」の導水管には、浄化槽からの排水管もあたるのでしょうか。
allieさん
2015年04月12日 18時46分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
「浄化槽はこれにあたらず、自分の敷地内であればどこでも設置してよいとういことでいいでしょうか。」

浄化槽は、民法同条項の「下水だめ」等には当たらないかも知れませんが、その設置については、浄化槽法に基づく届出や建築基準法に基づく確認申請等が必要となり、都道府県知事等による変更・廃止命令がされることもありますので、どこに設置してもいい、ということにはならないと思います。

また、浄化槽から道路の下水溝までを繋ぐ排水管も、浄化槽設備として、浄化槽法や建築基準法上の規制があります。

2015年04月19日 12時22分

この投稿は、2015年04月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 埋設越境物の撤去について

    隣地に建売住宅が建てられ半年になります。建物建設途中に埋設雨水排水管が越境している旨を不動産会社から請け負っている建設会社に注意をしました。その時は完成するまでに修正する返事をいただき、完成時は隣地境界より隣地側に1段積みブロックが納まっている状態になっていました。  先日、そのブロックの境界線の内側に沿って深...

  • 擁壁工事での約束違反について

    隣地所有者が擁壁工事を行う際、擁壁水抜き穴の排水対策を求め、境界から5cm下がった位置に擁壁を設置する」との約束を信じて同意書を提出しましたが、直前に、約束した5cmは境界線を超えないように施工するための設計上の話で、施工後に境界ギリギリの場合もあると言われ困っております。このようなことは法的に許されるのでしょ...

  • 隣人の雨水排水路の閉塞で困ってます。

    元々一筆だった東から西への傾斜のある土地が売却、二筆に分筆され、西側敷地に数年前に住居が先に建てられました。 一年半前に東側の土地を私が購入し新居を建てました。敷地内の排水はもともと一筆の土地だったため東側敷地から西側敷地に流す水路しかない状況です。東側は接道してますが道路側溝が新居敷地より高いため排水は不可能...

  • 当方境界に接する隣地の雨水排水管埋設工事

     お世話になります。  2週間前から当方敷地(甲土地)の隣地(乙土地)で事前説明もなく、住宅建築が始まりました。現場でその不動産業者と立ち話したところ、新住宅のための雨水排水管を当方敷地と市道の境界に沿って埋設し、公共排水枡にまで接続する工事をするとの話を聞きました。  具体的には、以下のようなものとのことで...

  • 隣家宅地醸成による水道管移設トラブル、保有敷地上空の電線通過についての解決方法。

    ①水道管の移設工事について教えて下さい。 15年ほど前、自宅の敷地にアパートを建設しました。 水道を通す際、どういった経緯か今になってはわかりませんが、 隣家の敷地の下を通して水道管を設置して利用しています。 その際、給水装置工事検査申請書に、給水装置の設置に同意します、という署名・捺印をいただいています。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。