隣地の積雪進入

新築で考えている土地(現在宅地造成中)の横が二階建ての某古本買取り販売店です。敷地と隣接する面は店の裏側で屋根勾配では水下になり、冬になると自分の敷地に屋根からの雪が進入してくるのでは?と、心配してます。
後から宅地造成の場合、もし積雪が進入してきても改善するように苦情を言えないのでしょうか?

補足
調べたところ、敷地境界線から店の軒先まで2M。建物の高さ10m程です。自分の地域では冬になると何度か1mほど積もります。
相談者(25873)からの相談
2010年10月04日 16時31分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
何とかするように請求できます。実際に冬になって,雪が落ちてくるようなら,対策を請求してみてはどうでしょうか。

2010年10月04日 20時31分

この投稿は、2010年10月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 整地するジャングル状態の隣家との高【隣家】低【自宅】差1.2mの間にある万年塀は当方が所有者

    数年前に母との共同名義で土地(母)を購入して家(私)を建てました。 母は大工Mさんの紹介で建築士Yに「購入を希望する土地がある」と伝えました。 Yは土地や周りを調べる事無く話が進み、Yが決めた不動産屋二社と土地所有者の大手不動産会社Aとの売買契約をしました。 物件の決定前Yに「家を二世帯にしたい予算の関係で他の建築会社...

  • 新築条件付き戸建ての塀の扱いについて

    建設条件付きの分譲地の購入を進めています。土地と建物の購買契約を結びを手付金を支払っています。隣接する家が購入する土地の上に越境して塀を作っていることが分かりました。中間線を跨ぐのではなく、塀の幅全てが越境いる状態です。もちろん塀は私の資産では無いです。一帯の分譲地は同じ不動産会社が仲介して、土地販売と家の建設...

  • 隣接土地の造成工事に伴う、不要になった擁壁について

    隣接土地について造成工事が行われることになりました。 現在は、当方の土地が低く、隣接土地が高い為、当方側に擁壁(H=2m程度)が設置してあります 造成工事により隣接土地の高さを当方土地より低く計画しているため、隣接土地に別の擁壁を設置することになっています。 造成の計画について問題は無いのですが、現存している当...

  • 土地の高さ。glの設定ミス(北側奥の道路高さに設定すべき?

    建築基準法の解釈について教えていただけますでしょうか。 『第2章「建築物の敷地、構造及び建築設備」の第十九条に「建築物の敷地は、これに接する道路の境より高くなければならず、建築物の地盤面は、これに接する周囲の土地より高くなければならない。 ただし、敷地内の排水に支障がない場合又は建築物の用途により防湿の必要がな...

  • 導管袋地での隣家敷地埋設管について困っています。

    ひな壇状の宅地の2段目で導管袋地に立つ建物・土地を所有しています。 前面道路は私道で、すぐ上の段に住む家が25mmの私有管を引かれていました。 購入した建物は、店舗兼家屋でこの25mm管では水量不足のため水道局の許可が下りず、やむを得ず市道にある水道本管から引くことになり、市道端から石垣までの約3mを下の敷地の隣同士...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。