隣家の木が建築中の家に倒れた場合の損賠賠償について

建築中の家の屋根に、隣家の木が倒れこみました。この場合、発生する費用や損害を隣家へ請求できますか?
また、木が倒れそうだという理由で隣家の地主に伐採を依頼することはできますか。

二方向を雑木林に隣接する土地に家を新築中、一方の土地の赤松の木が屋根に倒れこんできました。

今週末の大雪の影響もあったのかなと思いますが、私としては、倒木の撤去費用はもちろん、家本体への影響の検査費用や最悪の場合作り直すことになった場合の費用、さらに、納期が大幅に変わった場合、現在住む賃貸物件の家賃など、倒木の影響で起きた全てのことに対して賠償してもらいたいと思っています。

過去にあった同様の質問を検索すると、以下の真逆のものがありました。

・台風など自然災害が原因の場合、隣家に損害賠償請求できない
・民法709条を根拠に、「故意・過失を問わず、第三者に損害を与えた場合は賠償責任が生じる。この場合の過失とは、台風・落雷・強風など予測出来る天災による樹木の倒壊も管理上の責任が生じる

実際はどうなのでしょうか。

また、今回倒れてきた土地ではない方の土地に生える木も、何本か斜めになっており、今後が不安です。
まだ被害がない状態で、その土地の地主に伐採してもらうことはできるのでしょうか。

参考までに、敷地は雪が珍しくない地域です。
この地域は赤松が多く、近年マツクイムシの被害が拡大しており自治体も注意を呼びかける中、隣接する土地2つには赤松が大量に生えており、その中にはマツクイムシにやられているのでは、と思われるような木もありましたが、ずっと放置されていました。

以上、アドバイスをお待ちしております。
相談者(233381)からの相談
2014年02月15日 22時59分

みんなの回答

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
ありがとう
過去にあった質問はこのように読めば統一的に考えられます。
予測される範囲内の自然災害→賠償を受けられる。
予想される範囲をこえる自然災害→賠償を受けられない。

ということになります。

雪が珍しくない地域であれば、予想される範囲で倒木したとも考えられその場合賠償を受けられることになります。
ただ、賠償を受けられる範囲は、倒木によって生じた全ての損害ではなく、通常発生するだろうと考えられる損害だけです。

また、土地に倒れてきそうということであれば、妨害予防請求権というものがありますので、それによって対応を求めるということができる可能性があります。

2014年02月15日 23時11分

相談者(233381)
早速のご回答ありがとうございます。

予想される範囲の雪だったのか…。相手の地主さんによっては難しいことになりそうですね。

一点確認させていただきたいのですが、「通常発生するだろうと考えられる損害」というのはどの範囲なのでしょうか。

私としては、せっかくの新築の家に倒木ということで、
家自体の性能にも影響があるのではという不安が生まれたことがとても悲しいです。

2014年02月16日 00時10分

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
ありがとう
倒木によって壊れたものを修理する代金については、多くの弁護士が通常発生する損害であると考えるでしょう。
ただ、それが新築の物件だから、他の賃貸物件に住むことになった損害、またつくられる新築物件に対する不安などのすべてが賠償されるということにはたぶんなりません。
作り直すことになった費用も、倒木が原因で作り直さなければいけないということになれば、それは請求できますが、やはり不安だから作り直すというような場合にはその請求が難しいかもしれません。

どちらにしても、どこまでの賠償が認められるかは裁判官の判断がなされる部分です。

2014年02月16日 15時08分

相談者(233381)
たびたびありがとうございました。
管理者を通じて地主に連絡を取ったのですが、あちらからは一度も連絡がありません。
間に立ってくださった設計士さんが、直接謝罪するのが筋ですよと伝えたということなのですが。

時間が経ち、新築中の家が傷ついたというショックは和らぎつつありますが、
今後のことも考え、松は切ってもらうよう、強めに主張してみようと思っています。

どうもありがとうございました。

2014年02月21日 13時01分

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
ありがとう
相手が納得のできない対応をとるのであれば、弁護士をいれることも検討してくださいね。

2014年02月21日 15時39分

この投稿は、2014年02月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 竜巻による倒木被害についての質問

    2012/5/9の竜巻により、自宅に接する南側の雑木林(杉の木は植林)からの倒木により、自宅及び車庫に被害を受けました。 雑木林の所有者は遠方に住まわれており、近隣に住む身内に雑木林の管理を任せているそうなのですが、全く管理されておらず杉の木とケヤキが伸び放題で、杉の木(枝)が自宅庭及び隣家3軒に覆いかぶさり、ケヤ...

  • 境界際まで作られた簡易屋根からの落雪でフェンスを破損された場合の賠償責任について

    2月15日の降雪で隣家の屋根から境界際まで造られた工作物の屋根伝いに落雪があり、 私の所有する土地のフェンスが曲がりました。 このような場合賠償請求はできるのでしょうか?また工作物の改造を依頼できるのでしょうか? 私の土地は北側道路で南雛段になっており、南側の隣家の北面の屋根からの落雪によるものです。 隣家の屋...

  • 隣地の盛土で地盤沈下。損害賠償は可能か。

    隣地の駐車場が70cmほど盛土で宅地造成され住宅数軒が建ちました。近所は軟弱地盤なので鋼管杭を打っている家も多く、我が家もそうしています。しかし、造成された宅地は適切な地盤改良をしていないようで、我が家に盛土の影響がおよび地盤が沈下し、フェンスや排水管の破損、基礎下の土が空洞化するなどの被害が出ています。幸いにも...

  • 一般住宅擁壁の水抜き穴に関して

    隣地購入業者より、隣地との境にこちらの敷地内へ造成した擁壁の水抜き穴に関して、御伺いがありました。 現状、こちら側の敷地が隣地より1m程高い位置にあるので、こちらにて擁壁を造成し土留めを行いました。 現状、隣地は空き地となっていますが、先日業者へ販売されたようです。 その購入業者より連絡があり、境界ギリギリに垂直...

  • 隣地からの竹の根の侵入防止責任

    お世話になります。                     801.13 相談内容は下記のものです。 今回広い隣地の竹林の一画を購入しました。そこをこれから整地し舗装しようと思いますが、 ①隣接する隣地の竹が傾斜して購入した自分の土地に覆いかぶさっています。その時は隣地の地主に言って隣地地主費用負担で枝の除去をしても...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。